オランダに台風はないが稀に来るストームの破壊力は異常【2018 台風21号:チェービー】

9月 4, 2018生活

日本は今、台風21号(チェービー・JEBI)が近づいているようですね。日本の皆さんはくれぐれもご用心してお気を付けください。

台風21号(チェービー・JEBI)

平成30年台風第21号(へいせい30ねんたいふうだい21ごう、アジア名:チェービー/Jebi、命名:韓国、意味:つばめ、フィリピン名:メイメイ/Maymay)は、2018年8月28日に発生した台風。8月までに台風21号が発生するのは1971年以来47年ぶりで、台風21号の発生日時としては1971年に次いで観測史上2番目に早い。

概況
2018年9月4日3時30分発表 非常に強い台風第21号は、4日2時現在、種子島の東南東約180kmにあって、北へ毎時30kmで進んでいます。中心気圧は945hPa、中心付近の最大風速は45m/sです。この台風は、4日12時には徳島市の南約80kmに達し、5日0時には弘前市の西約160kmに達するでしょう。その後、温帯低気圧に変わり、5日21時にはアムール川下流域に達する見込みです。台風周辺地域および進路にあたる地域は暴風や大雨に、台風の進路にあたる海域は猛烈なしけに厳重な警戒が必要です。次回の台風情報は、4日4時30分の予定です。

https://tenki.jp/bousai/typhoon/1821/

台風21号の影響、関西方面かなりヤバい・・・

オランダに来たストームの思い出

オランダには地域的に台風は来ないようです。しかし、2018年の1月18日にとんでもないストームが来たのを思い出しました。

この日は、朝方はトラムなども動いていたのですが、午後からCode Redということで交通機関は全面停止で道路も殆ど封鎖されて、ひどい目にあいました。

Code Redとは?

オランダの気象警報は、Code+色という呼び名でランク付けされています。

通常は、Code-Greenで、最悪なのがCode-Redです。

Green: There are no particularities
Yellow: Be alert.
This warning is being given 48 hours before the possible weather issue and only when the possibility has a chance of more than 60% to actually occur.
Orange: Be prepared.
This warning is being given 24 hours before the possible weather issue and only when the possibility has a chance of more than 60% to actually occur.
Red: Take action!
This alarm is being given as there is a possible big impact on society and at least 12 hours before the weather phenomenon is expected. Code red is also applicable if there is just a small chance for the weather phenomenon to actually occur, but the safety risks are high. 

Code Redになってオランダはどうなったか?

オランダでの被害は主に風によるものでしたが、その威力の凄まじさは以下のリンクで確認できます。

その日はtwitterを見て、オランダの風の被害の状況を動画で見ていたのですが、日本の台風よりも風は強かったように思います。

その当時のtwitterを記録のために貼っておきます。

まとめ

オランダは夏が終わると、春になるまで夢も希望も無くなります。ヨーロッパは南に住まなければ住みやすい天候だとは思いません。出来れば、南の方に住みたいです。

 

生活

Posted by ブーン