お問い合わせはコチラから

2020年 ACF proが実質値上げへ

Advance Custom FieldsのProバージョンの料金体系が2020年から変更になるようです。

サブスクリプションタイプの料金体系へ

今までは、ACF Proは買い切りタイプのライセンスでしたが、サブスクリプションタイプのライセンスに切り替わります。

今までは買い切りで$100でしたが、$249/yrの年契約になるそうです。

3 Pricing Tiers; Personal (1 website) , Freelancer (10 websites) 9, Agency (unlimited websites) 9.

値上げの理由は?

値上げの理由は、サポートコストの増大だそうで、確かに毎年販売数が伸びていくにつれてサポート対象のユーザーが増え続けていくので、買い切りの料金体系だとサポートが追い付かないということらしいです。

海外テーマでも購入から半年や1年というサポート期間が設けられています。サポートが無期限だとユーザー数が増えれば増えるほどサポートのコストが爆発していきます。

今までのユーザーはどうなる?

既存のユーザーについては、今まで通りの扱いだそうです。年ごとの課金もされずに使い続けることができます。

Our upcoming pricing changes will only affect new sales. If you are already an ACF PRO customer, your license will remain as is – a one time purchase with lifetime updates forever 🙂.

まとめ

適用サイト無制限で、アップデートも無制限だったACF proが今まで買い切りだったのが不思議だったのですが、ついにという感じです。新しいライセンス形態になる前に駆け込み需要で買う人が多くなるのではないかと思いました。

タイトルとURLをコピーしました