お問い合わせはコチラから

オランダで餃子を自作、東方行ならニラ(Guichai leaf)と餃子の皮が一度に買えます

生活

自宅で餃子を作ろうと思って東方行へ。買い物リストは、餃子を作るのに足りなかったニラと餃子の皮です。

今回ニラを買うのにとても苦労しましたので、メモとして残しておきます。

東方行(Amazing Oriental)とは

東方行って何よ?と言う方は、こちらの記事をご覧ください。

まずはニラから(Guichai-leafって何よ)

東方行の野菜コーナーに行くとニラの様な野菜がありますが、表記を見てもニラっぽく書かれていません。

そこには、Guichai-leafと書かれていました。

得意のGoogle翻訳でguichai-leafを調べてみても、そのままカタカナのグイチャイリーフになるだけでした。

これは困ったぞと思って、中国系の店員に中国語のニラ(韭菜)を見せてコレどこにあるアル?と聞きましたら、guichai-leafがソレだということでした。

おおぉ、そうかと思ってニラはクリアしました。

http://mitrofresh.com/asian-vegetables/guichai-leaf/

次は餃子の皮

実は、餃子の皮です。

こちらは事前に、東方行のWebサイトで餃子の皮を検索しておいたので、探すものははっきりしていました。

https://amazingoriental.com/product/happy-belly-gyoza-skin-10x10cm/

タピオカバージョンもあるので、買う時に気を付けましょう。

AJINOMOTOの冷凍餃子は美味しい

餃子なんて作りたくないという人にも東方行はおススメです。

なぜなら、東方行には、世界のAJINOMOTOの冷凍餃子が売っていて、外食するより全然安く、味も美味しいのでおススメです。冷凍餃子は30個入りで、€5~6ぐらい、小さめですのでいくらでも食べれてしまうので家族4人だと足りないぐらいです。

https://amazingoriental.com/product/ajinomoto-gyoza-dumplings-chicken-vegetable-pork-duck/

日本だと冷凍餃子は他のメーカーも出しているみたいですが、海外だとAJINOMOTOの餃子しか見かけないので国内メーカーも海外進出したらよいのになと思いました。

味の素、「冷凍ギョーザ」の販売が冴えないワケ | 食品
味の素の冷凍食品が不振だ。同社にとって、チャーハンや空揚げといった冷凍食品は国内食品事業の売上高のおよそ3割を占め、これまで業績拡大の牽引役だった。ところが、今2018年度に入って飲食店や中食向けの業務…

 

まとめ

東方行で売っている野菜は名前を調べてもわからないものが結構あります。今どきはGoogle翻訳があるので調べられるだろうと気軽にお店に行くと、カタカナになってしまってお手上げと言うパタンは結構あるのではないかと思われます。

一つ一つ毒見しながらレベルアップしていくしかないと思いました。

 

タイトルとURLをコピーしました