Amazon/Audibleでオランダ語を無料で学習してみる

生活

日本のAmazonがオーディオブックを販売しているのをご存知の方もいるかもしれません。Audibleという別会社を買収して、オーディオブックの販売に乗り出してから1年ぐらい経ちました。

Audibleは月額課金1500円でオーディオブックが聞き放題というサービスです。

AmazonアカウントがあればAudible一ヶ月間無料体験ができるということで、さっそく登録してみました。

登録した理由は、オランダでは日本の書籍はほぼ手に入りませんので、日本の書籍を読みたい(聞きたい)というのと、英語のオーディオブックで英語の勉強したいというのが主な理由でした。

ふと、オランダ語のオーディオブックってあるの?と思って検索したのです。

Audibleにオランダ語関係のオーディオブックはあるの?

オランダ語関係のオーディオブックは現在検索したら1個だけありました。

シリーズ300万部突破の大ベストセラー『旅の指さし会話帳』から「とにかく使える」オランダ語全37シーン2100フレーズを徹底収録!覚えておきたい「こんにちは」「私の名前は?です」といった基本表現はもちろん、「レンブラント」「アンネの日記」などのオランダの文化・歴史にまつわる言葉や、「一緒にスポーツをしませんか?」「今夜のチケットはありますか?」など難しい表現まで、実際の会話ですぐに使える形で収録しているため、文法がよくわからなくても、通じるオランダ語をマスター&発音できます。急な旅行や出張の前に、これからオランダ語を学習するときの第一歩に、実用的な語彙を増やしたいときに、などなど様々な場面で役立ちます。※収録フレーズについてはhttp://www.4jc.co.jp/free/t/ipod/download_pdf.htmlからPDFテキスト(全フレーズ・読みガナ掲載)をダウンロードできます。合わせてご利用ください。(C)情報センター出版局

とのことです。

↓この本のオーディオブックだそうです。

この本、日本から持ってきたので手元にありますが、オーディオブックになってるとは知りませんでした。

オランダにいてもAudibleは利用可能?

日本のAmazonのAudibleはオランダにいても利用できます。

日本のAmazonにログインしてAudibleの無料体験をクリックすれば登録は簡単に終わります。

Audibleの利用方法

基本的には、スマホアプリで利用します。

Audibleのスマホアプリをダウンロードして、最初のアプリ起動時にログイン画面が出ますので、そこでログインします。

スマホのアプリ内からは、オーディオブックの検索オーディオブックのダウンロード再生ができます。

以前はスマホアプリだけの対応でしたが、最近ではWindows10アプリでもAudibleが聞けるようになりました。

ちなみに、アプリは多段階の倍速再生もついているので結構使いやすいです。また、スリープタイマーなどもついているので寝ながら聞くこともできます。

無料でオーディオブックを聞くには?

一ヶ月無料体験を使い、一ヶ月以内に解約すれば解約するまでは無料で聞けます。

無料体験の期間にたくさんダウンロードしておけば解約後もオーディオブックを聞くことができると考えるかもしれませんが、世の中そんなに甘くありません。

Audibleの音声ファイルはDRMがかかっているのでAudbileのアプリにログインした状態でのみ再生可能です。

解約後はログインできないので、それまでダウンロードしたオーディオブックは聞くことができなくなります。

一ヶ月で解約するかどうかは、試してから決めればよいと思います。

Audibleの解約・退会方法

Audibleの解約はAudibleのサイトから行うのでAmazonのサイトからだと見つかりません。

https://www.audible.co.jpから解約手続きをします。

まず、サインインします。

サインインすると、『よくあるご質問』というメニューがあるはずです。

『退会のお手続き』が見えると思うので、『アカウントページ』をクリック自分の会員情報が表示されて、その下の『退会手続きへ』をクリックすると、アンケートが表示されて、退会できます。

 

AudibleをMP3に無料で変換する

OpenAudible
OpenAudible Project Page

AAXファイルをMP3に変換するには、ダウンロードしたファイルを1つ以上選択し、[アクション]メニューから[MP3に変換]を選択します。または、「Controls」メニューから「Convert All to MP3」を選択するだけです。

まとめ

Audibleの無料体験は英語やオランダ語学学習には結構使えると思うので、使い倒してみてください。

 

タイトルとURLをコピーしました