お問い合わせはコチラから

WordPressでTOPページ以外が404になる原因と修正方法

サイト運営

サイト移転したり、ワードプレスを色々カスタマイズしていると突然TOPページ以外404になってしまうことがあります。

突然404になってサイトが表示できなくなると、初心者の方は結構焦るのではないかと思います。

WordPressサイトが、突然404になっても焦ることはありません。簡単に元に戻りますので、この記事で対処方法と原因をまとめておきます。

WordPressのTOPページ以外が404になる条件は?

WordPressは、色々なパーマリンクでサイトを表示できるようになっています。自由にパーマリンクを設定できる反面、設定問題が起きると404になってしまう現象が発生します。

条件1:パーマリンク設定が基本以外になっている

WordPressのパーマリンクは初期状態では『基本』になっています。『基本』の場合は、パーマリンクのリライトは必要ありません。

基本以外に設定を変更すると、パーマリンクのリライトが必要になるため、パーマリンクのリライトが行われない場合に、404になります。

条件2:.htaccessに必要なリライトルールの記載がない

パーマリンクのリライトは、.htaccessにて行われます。.htaccessによく見かけるWordpressが自動的に追加する記述がそれです。

この記述は、パーマリンク設定が『基本』の場合は追加されません。基本以外にして更新すると、追加されます。

# BEGIN WordPress
<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteBase /
RewriteRule ^index\.php$ - [L]
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
RewriteRule . /index.php [L]
</IfModule>
 
# END WordPress

なぜ、突然404になってしまうのか?

サーバー移転によるもの

サーバー移転時に、.htaccessにリライト設定が無くなってしまったのに、パーマリンク設定が基本じゃないと404になります。

All in One Migrationでサーバー移転すると.htaccessはコピーされないので、この404は結構起こりやすいです。

プラグインによるもの

キャッシュ系プラグインなどで.htaccessを編集するプラグインを組み込んだ時に、リライトルールが消されてしまって、問題が起こるかもしれません。

どうすればTOPページ以外の404は直せるのか?

.htaccessにリライトルールが無いのが原因なので、以下の2つの方法のどちらかで対応します。

方法1が簡単です。

方法1:リライトルールを更新する

パーマリンク設定を何もせずに更新します。更新すると、.htaccessに記述が復活します。

方法2:.htaccessにリライトルールを追加する

リライトルールを更新しない場合は、.htaccessに以下の記述が無くなっているはずなので、手動で追加する。

# BEGIN WordPress
<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteBase /
RewriteRule ^index\.php$ - [L]
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
RewriteRule . /index.php [L]
</IfModule>
 
# END WordPress

まとめ

WordPressで404になった時は、投稿やページのデータが残っていることが確認できているのであれば、とりあえず【パーマリンクの更新】を行うことで解消すると思います。

WordPressで404になった時に、今回ご紹介した2つの条件を満たしていない時がありましたが、なんでだろ?と思ったときもとりあえずパーマリンクの更新をしたら解消しました。

この記事が気に入ったら フォローしよう
最新情報をお届けします。
この記事を書いた人
ブーン

はるばる日本よりオランダ王国へやってまいりました。
自分の経験が少しでも参考になれば嬉しいです。
お問い合わせは、『こちら』からお願い致します。

\ブーンをフォロー/
スポンサーリンク
サイト運営
\シェアお願いします!/
\ブーンをフォロー/

失敗しないレンタルサーバーランキング

mixhost

不正アクセスに強くて使いやすいおススメサーバー
\本サイトで利用中/
メリット①:自動ウィルス駆除対応
メリット②:サイトの表示速度が速い!
メリット③:転送量の上限が多い!
メリット④:自由にプラン変更ができ、アクセス増にも対応できる!
メリット⑤:バックアップデータが無料で復元できる!
メリット⑥:Wordpressが簡単にインストールできる!
メリット⑦:どのプランでも初期費用が無料!
メリット⑧:10日間の無料お試し期間と30日の返金保証!

Conoha Wing

国内Wordpress最速の最強サーバー
メリット①:圧倒的な表示速度
メリット②:レンタルサーバーと独自ドメインがセットでお得◎
メリット③:プラン変更はすべてのプランで自由自在
メリット④:一か月の利用転送量の制限が緩い(9TB~)
メリット⑤:WordPresサイトの移行が簡単

エックスサーバー

国内シェアNo1の安定性と実績が魅力。ALL SSDで死角なしの万能サーバー。
メリット①:サイトの表示速度が安定して速い!
メリット②:アクセス負荷に強くて安定性が高い!
メリット③:24時間365日の充実サポートで安心!電話サポートもあり!
メリット④:転送量が多い!
メリット⑤:自動バックアップ機能付き!
メリット⑥:WordPressが簡単にインストールできる!
メリット⑦:10日の無料お試し期間がある!

オランダで生きていく
タイトルとURLをコピーしました