【今さら?】グーテンベルクを完全無効化する方法が無敵すぎた

サイト運営

自分のWordpress環境はClassic Editorプラグインは入れてあっても、Gutenbergは無効になっていませんでした。というより、無効にできると知りませんでした。

Classic EditorやGutenbergに加えて、有料テーマを使っているとそれを呼び出すビジュアルエディターがこれに加わるとかなりカオスになります。

Classic EditorやGutenbergのどちらのエディターが立ち上がるのか規則性がよくわからないことがあり、いちいちClassic Editorに戻すのが結構手間だったりします。

無料で使えるビジュアルエディターで有名なのはElementorやBeaver Editorなどがありますが、ビジュアルエディター内でテキストを扱う場面では、Classic Editor や Gutenbergのどちらで編集するかと言う選択が必要なことが多く、ただでさえ多いメニューがさらに多くなります。

Classic Editorは将来的には使えなくなるし、今後新規にWordpressを使い始める人はGutenbergから使い始めるわけで、移行の流れは止められません。

というわけで、半分あきらめていたのです。

しかしスゲー簡単にGutenbergを無効にできることを知りました。

以下のフィルターフックをfunction.phpに追加します。

// disable for posts
add_filter('use_block_editor_for_post', '__return_false', 10);

// disable for post types
add_filter('use_block_editor_for_post_type', '__return_false', 10);

きれいさっぱりブロックエディターと言うキーワドが見えなくなります。

とても捗りますね

タイトルとURLをコピーしました