2018 ビッグマック指数で見るオランダの物価

生活

日本からオランダに来ると物価が高く感じます。単純に日本がデフレであるというのと、ユーロと円の為替レートの影響もあります。

以前の記事で、オランダで感じた日本より高いものについてご紹介しましたが、世界的に見てオランダの物価はどの程度なのかビッグマック指数で見てみたいと思います。

ビッグマック指数(ビッグマックしすう、英語: Big Mac index)とは、各国の経済力を測るための指数。マクドナルドで販売されているビッグマック1個の価格を比較することで得られる

地域別 ビッグマック指数

  • 赤zoneはアメリカよりもビッグマックが安い国(-10%~-100%)
  • 黄zoneはアメリカとほぼ同じ値段(±10%)
  • 青zoneはアメリカよりもビッグマックが高い国(+10%~+100%)

ビッグマック指数はアメリカが基準なので、アメリカと同じ色(±10%)であれば概ねビッグマックの値段は同じということですから、EU圏内はほぼ同じです。

日本は赤いzoneなのでアメリカ、EU圏よりもビッグマックが安いです。

ビッグマック指数 ランキング

オランダはビッグマックが$4.54で18位、日本は$3.43で35位。両国で$1ぐらいの差があります。

もともとビッグマック指数は物価を比較するための指数ではありませんが、ビッグマックの価格は単純に国ごとに比較できますから参考になるでしょう。

ユーロ圏では通貨が同じなのにそれぞれの国でビッグマックの値段が違います。これは意外でした。この結果をみるとオランダは特にビッグマックが高いというわけではなく、ユーロ圏では下の方です。

イタリア、フランスがユーロ圏ではTOPです。フランスではビッグマックは他の国と違うメニューでとても美味しいと聞いてますからそもそも原価が違う可能性が高く、あまり参考にならないかもしれません。

ユーロ圏では白人はマクドナルドで食事しないので食べてるのは移民ばかりですから、そもそも白人が食べるものではないという意味でもあまり参考にならないかもしれません。

なお、イギリスは物価が高いイメージがありますが20位であり、ビッグマックの価格はオランダとほぼ同じなのも少し意外でした。

順位名称価格
(円)
価格
(USドル)
価格
(各国通貨)
BMI
(%)
地域
1位  スイス7496.766.50
(スイス・フラン)
+28.12ヨーロッパ
2位  ノルウェー6916.2449.00
(ノルウェー・クローネ)
+18.22ヨーロッパ
3位  スウェーデン6786.1249.10
(スウェーデン・クローナ)
+15.97ヨーロッパ
4位  フィンランド6185.584.56
(ユーロ)
+5.73ヨーロッパ
5位  アメリカ5855.285.28
(USドル)
0.00北米
6位  カナダ5825.266.55
(カナダ・ドル)
-0.43北米
7位  イタリア5695.144.20
(ユーロ)
-2.62ヨーロッパ
7位  フランス5695.144.20
(ユーロ)
-2.62ヨーロッパ
9位  ブラジル5665.1116.50
(ブラジル・レアル)
-3.19中南米
10位  ベルギー5565.024.10
(ユーロ)
-4.94ヨーロッパ
11位  アイルランド5524.984.07
(ユーロ)
-5.63ヨーロッパ
12位  デンマーク5464.9330.00
(デンマーク・クローネ)
-6.59ヨーロッパ
13位  ウルグアイ5424.90140.00
(ウルグアイ・ペソ)
-7.22中南米
14位  スペイン5354.843.95
(ユーロ)
-8.41ヨーロッパ
15位  イスラエル5324.8016.50
(新シェケル)
-9.06中東
16位  ドイツ5294.773.90
(ユーロ)
-9.57ヨーロッパ
17位  オーストラリア5214.715.90
(オーストラリア・ドル)
-10.87オセアニア
18位  オランダ5034.543.71
(ユーロ)
-13.98ヨーロッパ
19位  ニュージーランド4994.516.20
(ニュージーランド・ドル)
-14.58オセアニア
20位  イギリス4894.413.19
(イギリス・ポンド)
-16.42ヨーロッパ
35位  日本3803.43380.00
(円)
-35.00アジア

出典:https://www.economist.com/content/big-mac-index

タイトルとURLをコピーしました