お問い合わせはコチラから

オランダ名物 kapsalon

生活

オランダで財布にやさしく、お腹いっぱいになる料理と言えば、kapsalonだと思います。

kapsalonはオランダ語で『ヘアサロン』という意味なので街中でよく見かけますが、今回のkapsalonは料理の名前です。

街中でお腹が空いたときにファーストフード的なお店を探す場合、ポテト屋か、キブリングやオランダのコロッケなどを揚げるお店が多いと思います。しかし、それ以外の選択肢が欲しいと思ったときには、kapsalonという単語を覚えておくとお店の選択の幅が広がります。

kapsalonとは?

Kapsalonは、フライドポテト、ドネル(シャワルマ)、チーズ、サラダを一つのトレイに重ねた料理です。

カプサロンは誰が始めた料理?

カプサロンは、オランダ ロッテルダムに住むあるトルコ人の発明した料理だそうです。

アクサライ県からオランダに渡って食堂を開いたデルヴィシュ・ベンギュさんは、2003、2004年に隣人の床屋がリクエストした変わった注文を受けて初めて「カプサロン」を作り、その後改良してメニューに加えたと明かした。

ロッテルダムに暮らすベンギュさんは、

「『カプサロン』は、まずロッテルダムにあるレストランで広まり、その後ほかの都市にも普及した。『カプサロン』は、オランダで人気になったあとはほかの国にも広まった。ベルギー、アメリカ、インドといった国でもサービスが開始された。さらには最後に中国でメニューに掲載されると耳にした。『カプサロン』は恐らく全世界に広まる」と述べた。

オランダ語で「床屋」を意味する「カプサロン」が初めて作られた場所に興味を持った人たちが食堂にやって来てオリジナルを食べて満足していると明かしたベンギュさんは、適宜に申請しなかったため「カプサロン」の特許を取得できなかったと付け加えた。

カプサロン」のヒントを与えた床屋のナタニエル・ゴメスさんも、

「ある日休憩中に、ドネル屋に電話して別々の容器に入ったフライドポテト、ドネル、チーズ、サラダを注文した」と話した。

ゴメスさんは、

「しばらくすると顧客が、従業員とほぼ毎日食べていたこの料理に関心を持ち、何であるかと尋ねてきた。私はベンギュさんの食堂を指して、そこで『カプサロン』を頼めば作ってもらえると言ったのだ。こうして『カプサロン』はオランダ全土で人気になった」と述べた。

引用元:https://www.trt.net.tr/japanese/jian-kang-sheng-huo/2018/01/04/orandanoren-qi-liao-li-kapusaron-shi-hatorukoren-nofa-ming-881262

 

シャワルマとは?

シャワルマ(アラビア語: شاورما‎ Šāwarmā シャーワルマー)は、子羊肉、鶏肉、七面鳥肉(英語版)、牛肉、仔牛肉および混合された肉を、鉄串(一般的にはレストランにある直立の鉄串)に突き刺した状態で直火で焼いた、レバントの料理。

引用元:シャワルマ

ケバブは名前をドネルケバブ(doner kebab)と言いますが、実はフィリピンに行くと同じようなものがシャワルマ(shawarma)と呼ばれ、ギリシャではギロ(gyros)となります。

結局ケバブもシャワルマもギロも、元は同じもので現地の言葉の事情によって名前が変化しただけ

引用元:ケバブとシャワルマとギロは同じもの?食べ物の不思議な歴史

 

Kapsalon作り方

Patatje kapsalon - Recept - Allerhande
Verse friet met shoarmareepjes, kaas, komkommer, tomaten, sla en knoflooksaus.

調理時間

  • 準備時間:15分
  • オーブン:30分

材料(4人)

  • 700 g of fresh Flemish fries/フレッシュフライドポテト700 g
  • 500 g shawarma bars/シャワルマバー500g
  • 100 g grated Gouda cheese aged 48 +/ゴーダチーズ100 g(48歳以上)
  • ½ cucumber/½キュウリ
  • 2 tomatoes/トマト2個
  • 100 g sliced ​​iceberg lettuce/スライスしたアイスバーグレタス100 g
  • 100 ml Turkish garlic sauce/トルコのガーリックソース100ml

kapsalonの調理方法

 

Step1:フライをオーブンで炒める

材料

700 g of fresh Flemish fries

調理内容

Preheat the oven to 200 ℃. Bake the fries in the oven for about 25 minutes until golden brown.

オーブンを200℃に予熱する。金褐色になるまで約25分間フライをオーブンで炒める。

Step2:shawarmaを調理

材料

500 g shawarma bars

調理内容

Meanwhile, heat a non-stick frying pan and fry the shawarma without butter or oil for 8 minutes until brown and cooked.

その間、焦げ付き防止のフライパンを熱し、バターやオイルを使わずにshawarmaを褐色になるまで8分間揚げて調理します。

Step3:チーズをのせてオーブンに入れる

材料

100 g grated Gouda cheese aged 48 +

調理内容

Spoon the fries into the aluminum bowl and scoop the shawarma on it. Divide the cheese over the shawarma and place in the oven for about 5 minutes until the cheese has melted.

アルミ製のボウルにフライを移し、その上にshawarmaを乗せ、shawarmaの上にチーズを分ける。チーズが溶けるまでオーブンで約5分間熱します。

Step4:野菜を調理する

材料
  • ½ cucumber
  • 2 tomatoes
調理内容

Meanwhile, halve the cucumber lengthwise and cut into slices. Slice the tomatoes.

その間、キュウリの半分を縦に切ってスライスする。トマトをスライスする。

Step5:盛り付ける

材料
  • 100 g sliced ​​iceberg lettuce
  • 100 ml Turkish garlic sauce
調理内容

Take the dish out of the oven and divide the lettuce, tomato and cucumber over it. Drizzle with the garlic sauce.

オーブンから皿を取り出し、その上にレタス、トマトとキュウリを分けます。ガーリックソースをかけます。

まとめ

kapsalonは、フライドポテトの上に、肉とチーズをのせて、餌サラダを乗せるだけというシンプルな料理ですが、かなりお腹いっぱいになりますので、小腹が空いてしまって、外でちょっと食べようかなと思ったときにはおススメです。

 

タイトルとURLをコピーしました