オランダ ガス料金なんでこんなに高いの? ガス料金内訳、EU諸国や日本との比較からわかること

移住

オランダのガス料金が異常に高く感じるので、他の国と比べてオランダのガス料金が高いのか安いのか調べてみました。

関連記事:オランダの電気・ガス会社NUONから追加請求が来た

EU諸国の家庭向けガス料金ランキング

オランダはEUの中でもかなりガス料金が高いことがわかりました。

Swedenは飛びぬけて異常ですが、オランダは5番目に高いです。

平均から見てもかなり乖離しています。

オランダの家庭向けガス料金は平均(EU28)より30%高いです。

このグラフのガス料金は内訳が分かるようになっています。ガス料金の内訳は3つです。

Without Taxは『ガス料金』、Other Taxは『ガスの税金』、VATは『各国のVAT』です。

オランダの家庭向けガス料金が高い理由

内訳を見ていきましょう

ガス料金内訳 Without Taxesランキング

ガス料金の内訳のWithout TaxesのランキングがわかるようにWithout Taxが大きい方からグラフを並べ替えました。オランダは、高い方から見て20位です。平均を下回っています。

オランダは、ガスのコストはEU諸国と比べても安いのです!!

ガス料金内訳 Other Taxesランキング

ガス料金の内訳のOther Taxesのランキングがわかるように、Other Taxesが大きい方から並べ替えたグラフを作りました。オランダは高い方から見て3位です。平均を上回っています。

オランダはガスの税金が異常に高いことがわかりました。

注目すべきは、Without TaxesとOther Taxesの比率です。オランダはほぼ1:1の比率ですから、ガスを使えば使うほど税金の額は高くなります。

ガス料金内訳 VATランキング

ガス料金の内訳でVATのランキングでは、高い方から見て4位です。

VATが高い!といっても仕方ないので、受け止めましょう。

オランダの電気・ガス料金は日本より高いのか?

オランダのガス料金が高いのはわかりましたが、日本と比べてどうでしょうか?

出典: 平成25年度エネルギーに関する年次報告(エネルギー白書2014)

実は電気料金、ガス料金ともに日本の方が高いのです。日本は世界的に見てもNo1レベルの高さです。

ということは。。。

単純にオランダで生活するということは、日本で生活するより多くのガスを使う生活スタイルになっているということです。

おそらく、オランダでは全家庭に完備されているガスヒーターが猛烈にガスを消費するのだと思います。よく、ガスヒーターの調整ノブが壊れていて、そのまま冬を越してしまったためにガス料金がとんでもないことになったという話をよく聞きます。すぐに修理をすればよいじゃないか、という話なんですが、そこはオランダなので冬の間に依頼しても春になるまで修理には来ません

まとめ

オランダのガス料金はEU諸国の中で5位の高さです。オランダ ガス料金の内訳を見て驚いたのですが、Without Taxesはそれほど高くない(20位)のに、他の国と比べてOther taxesが異常に高い(3位)ということです。ガス料金の半分は税金です。ここまで税金の比率が高い国はデンマークしかありません。

オランダでは天然ガスの採掘の影響で本来発生しないはずの地震が発生するようになっているというデータがあります。税金の高さもその影響なのかもしれません。

参考オランダ 欧州最大のガス田を閉鎖へ 相次ぐ地震で

ガス料金の高さはガスの税金が足を引っ張っていることがわかりました。税金が支配的であれば、電気・ガス会社を変更しても極端にコストダウンする可能性も低そうです。オランダのガスの税金が下がらない限り、今後もEU内で上位にランクし続けると思います。暖炉をいまだに使ってる人がいるのもわかる気がするガス料金の高さでした。

 

タイトルとURLをコピーしました