オランダ グルメット 日本へ個人輸入できるのはどこ?その送料は?

9月 9, 2018生活ネットショッピング, 買い物

日本のテレビでも話題になったオランダの調理家電グルメット、日本から個人輸入できるのか調べてみました。

結論から言えば、ドイツAmazonから個人輸入できます。

オランダ人はドイツのAmazonから購入する

オランダにもAmazonがありますが、オランダのAmazonの取り扱いは書籍のみです。

隣国のドイツAmazonはオランダへの配送も対応しており、オランダ人はドイツAmazonから商品を購入することが多いです。ドイツとオランダは電化製品の規格が同じなのでそのまま使えます。

そういう背景もあって、オランダ国内の商品はドイツAmazonで取り扱いがあることが多いです。

Trebs社 Pizza GustoをドイツAmazonから日本に配送

お値段:€75,16

  • Prepare your own pizza in only 5 minutes
  • For 6 persons
  • With real terracotta dome
  • Input voltage: 230 V
  • Frequency: 50 Hz
This item can be delivered to your selected dispatch location in JapanDetails
Dispatched from and sold by Amazon. Gift-wrap available.

配送先を日本に指定した時の料金は?

税込み料金:€75.16だった商品を日本に送る場合、

商品料金:€63.16+送料:€57.10 = €120.26

となりました。

商品料金が安くなるのは、付加価値税21%が不要なため、21%offになっています。その代わりに送料が57.1必要になっています。

€120.26 = 15633円(€1=130円)でドイツから日本に配送できることがわかりました。

日本で3万円近くで売られていることを考えれば、約半額で購入できることになります。

電源プラグと電圧の問題は残る

ドイツ、オランダの電化製品の電源は、230V/50Hzです。

日本では電圧が不足しますし、50Hz/60Hz問題もありますので、個人輸入してもそのまま使えません。

調理器具などの電化製品は電力消費が大きいので安物の電源・電圧変換を使うと電化製品が火を噴きます。まともな電圧変換を購入すると結構高いです。

総額費用

商品+送料+電圧コンバーター = 15633円+8900円=24533円

これでも、日本で並行輸入品を買うよりは安い感じがしますが、重い、大きな電圧コンバーターが必要なので使い勝手という意味では悪いです。

ドイツAmazonは日本に配送できない商品の方が多い

ドイツAmazonのサイトを見てると、日本には配送できません、という商品ばかりが目につきます。

今回のケースでいえば、Trebs 1800 Watt 4 in 1 Multi Function Tool BBQ Fondue Raclette Gourmet 99322は、日本へ配送していません。

素直に、日本で並行輸入している類似品を購入する方が良いと思います。

 

海外Amazonのアカウントは世界共通

日本のAmazonのアカウントは世界のAmazonでは使えませんが、世界のAmazonのアカウントは実は共通でログインできます。

なので、一回、UKやドイツ、アメリカなどのAmazonでアカウントを作っておけば、世界のAmazonでログインするときにいちいちアカウントを作成する必要はありません。

 

まとめ

ヨーロッパで流通している電化製品を日本に個人輸入することは可能です。しかし、電圧の違いを吸収するために電圧コンバーターが必要です。その追加費用や電圧コンバーターと組み合わせないと使えないという不便さがデメリットとしてあります。

個人輸入するなら、アメリカや日本と同じ電源電圧、プラグの国のAmazonから個人輸入した方が良いでしょう。希望する商品の取り扱いがあるかどうかはまた別の話ですが。