お問い合わせはコチラから

Realtek Audioのアナログ出力を有効化する手順

IT

私のPCはスピーカーが無く、音声出力はHDMI接続のモニターのスピーカーを使用しています。

ある日、Zoomを使用する時にPCのヘッドフォン端子にヘッドフォンを指したら全く音が聞こえません。当然マイクも使えない状況でした。PCのオーディオ設定を確認しても原因分からず、小一時間悩みました。

今までヘッドフォンを使っていなかったので気が付きませんでした

この記事では、Realtekチップを使用している場合にヘッドフォンやマイク端子を有効化する方法をまとめています。自作PCなどでZoomでアナログオーディオ端子を使いたい時に使えなくて困っている人は参考になるかもしれません。

アナログ入出力が無い時のサウンドマネージャー

Realtekのドライバーを入れいてると、Realtek HDオーディオマネージャーというのがあるはずです。

そちらを立ち上げて状況を確認します。

HDMIなどでオーディオを外部接続できている時には、以下のようにDigital Outputが2つあるだけだと思います。

下にあるアナログ端子が有効になっていないのも確認できます。

アナログ入出力端子を有効にする

Realtek HDオーディオマネージャーのギアマークをクリックして、オプションを開きます。

オプション画面が開くと、AC97フロントパネルというのがありますので、そちらをクリックして選択します。

Digital Outputしかなかったところに、スピーカーとマイクが追加されていることが確認できます。

サウンドの設定で出力をスピーカーに変更する

コントロールパネルのサウンドの設定を開いて出力デバイスの選択をスピーカーに変更します。

これで、ヘッドフォン端子(スピーカー)から音が出るようになります。

ヘッドフォンが片側からしか音が聞こえない時は?

久しぶりにヘッドフォン端子を使うと接触が悪く、片側からしか音が聞こえない時があります。

9割がた接触の問題なので、奥まできちんと指して、ジャックをぐりぐり回すと両方からステレオで聞こえるようになると思います。

まとめ

Zoomを使う時にマイクやヘッドフォンが使えなかったことで、自分のPCのサウンド設定を見直す機会がありました。

一度も使っていない機能は、いざという時に動かないことが多いので結構焦ります。どのPCにもアナログ端子はついていますので、使えるようになっているといざという時に便利だと思います。

タイトルとURLをコピーしました