Eurovision Song Contest Lisbon 2018 優勝はイスラエルのNetta、オランダは何位?

ニュース

今年もEurovisionの季節がやってきました。Eurovisionといっても音楽に興味のない方は何のことやらわからんと思います。簡単に言うと、サッカーで4年に一回UEFA欧州選手権(ユーロ2020)があって欧州各国のサッカー一番を決める大会がありますが、欧州の音楽一番を決める大会だと思えば近いと思います。

Eurovision Song Contestとは

ユーロビジョン・ソング・コンテスト(英語:Eurovision Song Contest、フランス語:Concours Eurovision de la Chanson)は、欧州放送連合(EBU)加盟放送局によって開催される、毎年恒例の音楽コンテストである。

大会では、各国代表のアーティストはそれぞれ生放送で自らの楽曲を披露し、引き続いてそれぞれの参加国が他国に投票して大会の優勝者を決定する。各国代表の参加者は、欧州放送連合に加盟する全国網の放送局を通じて大会に参加しており、放送局は自国代表のアーティストと楽曲を決定し、また自国の視聴者に大会を生中継する。大会は1956年の第1回大会以降、毎年開催されており、世界的に見ても長寿のテレビ番組のひとつであり、その視聴者の数も1億人から6億人程度と見積もられている。

Eurovision Song Contest
Official website of the Eurovision Song Contest. The latest news, photos, videos, participant info, voting results, the contest's rich history and so much more.

Eurovision 2018の開催地

例年、前年の優勝国が次の開催地となる。

2017年の優勝国はポルトガル。2018年はポルトガルの首都で同国最大の都市Lisbon(リスボン)が開催地となった。

Eurovison2018の会場は、アトランティコ・パビリオン

Eurovision2018 参加国と最終順位

参加国は26か国

開催国のポルトガルが最下位という皮肉な結果になっています

1位:イスラエル
2位:
キプロス
3位:
オーストリア
————————–
18位:オランダ
最下位:ポルトガル

Eurovision2018 結果詳細

Here is the combined outcome of the final results for Eurovision 2018.

  1. Israel: 529 points
  2. Cyprus: 436 points
  3. Austria: 342 points
  4. Germany: 340 points
  5. Italy: 308 points
  6. Czech Republic: 281 points
  7. Sweden: 274 points
  8. Estonia: 245 points
  9. Denmark: 226 points
  10. Moldova: 209 points
  11. Albania: 184 points
  12. Lithuania: 181 points
  13. France: 173 points
  14. Bulgaria: 166 points
  15. Norway: 144 points
  16. Ireland: 136 points
  17. Ukraine: 130 points
  18. The Netherlands: 121 points
  19. Serbia: 113 points
  20. Australia: 99 points
  21. Hungary: 93 points
  22. Slovenia: 64 points
  23. Spain: 61 points
  24. United Kingdom: 48 points
  25. Finland: 46 points
  26. Portugal: 39 points

Eurovision 2018の優勝者

2018 Eurovisionソングコンテストはイスラエル代表のNettaが優勝した。Nettaの受賞曲「Toy」はDoron MedalieとStav Begerによって書かれ、作曲されたもの。


オランダは18位という微妙な結果。

優勝者 イスラエルのNettaは朝青竜のような風貌です。

優勝者 イスラエルのNettaのプロフィール

Netta won this year’s Rising Star reality music show, HaKokhav HaBa L’Eurovizion (‘The Next Star For Eurovision’) and the ticket to represent Israel in the 2018 Eurovision Song Contest. She is a very ambitious and determined 25-year-old, but despite her young age, Netta has an extensive background in music. She finished high school with excellence merit in extended music studies and went on to study in the renowned Rimon School of Music in the Electronic Studies Department.

Nettaは、今年のライジングスターのリアリティ・ミュージック・ショー、HaKokhav HaBa L’Eurovizion(「Eurovisionの次のスター」)と、2018年のEurovisionソング・コンテストでのイスラエルを代表するチケットを獲得しました。 彼女は非常に野心的で決定的な25歳ですが、若い年齢にもかかわらず、Nettaは音楽の豊富な背景を持っています。 彼女は、拡張音楽研究で卓越したメリットを得て高校を修了し、電子学科の有名なリモン音楽学校で学びました。

In 2012 Netta was an instructor and manager of guide counsels in a professional Camp for Young Musicians. She served as a singer in the Israeli Navy band and continued her musical training in that framework. Later on, Netta went on to be the house singer of the Bar Giora club for three years, also artistically directing its weekly blues nights.

2012年、Nettaは、若手音楽家のための専門的なキャンプのガイドカウンセラーのインストラクターおよびマネージャーを務めた。 彼女はイスラエル海軍のバンドで歌手を務め、そこで音楽トレーニングを続けました。 その後、NettaはBar Gioraクラブのハウスシンガーとして3年間、毎週のブルースナイトの芸術監督をしていました。

In 2016 Netta co-founded an improvisation singing ensemble called The Experiment, touring all over Israel and collaborating with the famous Bat Sheva ensemble. She then received the leading role in the theatre production Running on the Sea, with theatre professor Ruth Kanner and composer Avshalom Ariel, who is one of her backing vocalists this in this year’s Eurovision Song Contest.

2016年、NettaはThe Experimentと呼ばれる即興歌唱アンサンブルを共同創設し、イスラエル全土をツアーし、有名なバット・シェバ・アンサンブルとコラボしました。 彼女はその後、演劇のプロデューサーであるルース・カナー(Ruth Kanner)劇場教授と、今年のユーロビジョン・ソング・コンテストのバッキング・ヴォーカリストの一人である作曲家、アヴァロロム・アリエル(Arishalom Ariel)と共演した。

In 2017 Netta got another lead role, in Noam Inbar’s piece called The Book of Challenges, an a capella music work that was part of the Tel Aviv Museum’s Singing in the Squares project. Netta has been an active soloist for two years in the successful show group Gaberband, performing both in Israel and abroad and has been giving looping workshops for young musicians in middle- and high schools.

2017年には、テルアビブ美術館のSinging in the Squares projectの一部であったカペラの音楽作品である「The Book of Challenges」というノアム・インバーの作品で、Nettaは別の主役を務めました。 Nettaは、イスラエルと海外の両方で演奏するショーグループGaberbandで2年間活躍してきたソリストで、中学校や高校の若手ミュージシャンにループワークショップを行っています。

About the song writers and composers

Doron Medalie is one of Israel’s most successful song writers, composers and artistic directors. With over 350 songs throughout his career, he’s known for his crazy happy music. If you ever visited Tel Aviv, you probably know the city’s anthem – Tel Aviv Ya Habibi – one of his top hits. Medalie also wrote two big hits for the Greek pop star Eleni Foureira, who’s representing Cyprus at the 2018 Eurovision Song Contest. Toy is his third entry for Israel, collaborating with Stav Beger.

Doron Medalieは、イスラエルで最も成功した歌手、作曲家、芸術監督の一人です。 彼のキャリアを通して350以上の歌で、彼はクレイジーかつ幸せな音楽で知られています。 あなたがテルアビブを訪れたことがあるなら、おそらく都市の賛歌(テルアビブ・ヤ・ハビビ)を知っているでしょう。 Medalieはまた、ギリシャのポップスターEleni Foureira(2018年Eurovisionソングコンテストでキプロスを代表する)のために2つの大ヒットを書いた。Toyは、イスラエルのための彼の3番目のエントリであり、Stav Begerと協力しています。

Stav Beger is an upcoming Israeli producer, writer and composer. Stav is only 25 years old and has written several Israeli hits over the last two years. Toy is his first entry for the Eurovision Song Contest.

Stav Begerは、将来有望なイスラエルのプロデューサー、作家、作曲家です。 Stavはわずか25歳で、過去2年間にいくつかのイスラエルのヒット曲を書いた。 ToyはEurovisionソングコンテストの彼の最初のエントリとなった。

Eurovision2018 オランダ代表 Waylonとは?

Waylonは2016年にもEurovisionのオランダ代表に選ばれているようで、2018年は2回目の出場だったようです。2018年は18位と振るいませんでした。

Waylon公式サイト

Home » Waylon

 

Eurovision Song Contestの参加国一覧

オランダは58回出場して4回優勝しています。なかなかの勝率だとおもいます。

初参加 直近の参加 参加回数 優勝回数 放送局[18]
 アルバニア 2004 2017
14
0
RTSH
 アンドラ 2004 2009
6
0
RTVA
 アルメニア 2006 2017
11
0
AMPTV
 オーストラリア 2015 2017
3
0
SBS
 オーストリア 1957 2017
50
2
ORF
 アゼルバイジャン 2008 2017
10
1
İTV
 ベラルーシ 2004 2017
14
0
BTRC
 ベルギー 1956 2017
59
1
VRT (Dutch)
RTBF (French)[a]
 ボスニア・ヘルツェゴビナ 1993 2016
19
0
BHRT
 ブルガリア 2005 2017
11
0
BNT
 クロアチア 1993 2017
23
0
HRT
 キプロス 1981 2017
34
0
CyBC
 チェコ 2007 2017
6
0
ČT
 デンマーク 1957 2017
46
3
DR
 エストニア 1994 2017
23
1
ETV
 フィンランド 1961 2017
51
1
YLE
 フランス 1956 2017
60
5
TF1 (1956–1981)
フランス・テレビジョン (1983–)
 ジョージア 2007 2017
10
0
GPB
 ドイツ 1956 2017
61
2
NDR (ARD)
 ギリシャ 1974 2017
38
1
ERT
 ハンガリー 1994 2017
15
0
MTV
 アイスランド 1986 2017
30
0
RÚV
 アイルランド 1965 2017
51
7
RTÉ
 イスラエル 1973 2017
40
3
IBA (-2017)、 IPBC(2018-)
 イタリア 1956 2017
43
2
RAI
 ラトビア 2000 2017
18
1
LTV
 リトアニア 1994 2017
18
0
LRT
 ルクセンブルク 1956 1993
37
5
CLT
 マケドニア共和国 1998 2017
17
0
MKRTV
 マルタ 1971 2017
30
0
PBS
 モルドバ 2005 2017
13
0
TRM
 モナコ 1959 2006
24
1
TMC
 モンテネグロ 2007 2017
9
0
RTCG
 モロッコ 1980 1980
1
0
TVM
 オランダ 1956 2017
58
4
NTS (1956–1969)
NOS (1970–2009)
TROS (2010–2013)
AVROTROS (2014–)
 ノルウェー 1960 2017
56
3
NRK
 ポーランド 1994 2017
20
0
TVP
 ポルトガル 1964 2017
49
1
RTP
 ルーマニア 1994 2017
18
0
TVR
 ロシア 1994 2017
20
1
RTR (1994, 1996, 2008)
C1R (1995, 1997–2007, 2009)
 サンマリノ 2008 2017
8
0
SMRTV
 セルビア 2007 2017
10
1
RTS
 セルビア・モンテネグロ 2004 2005
2
0
UJRT
 スロバキア 1994 2012
7
0
STV
 スロベニア 1993 2017
23
0
RTV SLO
 スペイン 1961 2017
57
2
TVE
 スウェーデン 1958 2017
57
6
SRT (1958)
SR (1959–1979)
SVT (1980–)
 スイス 1956 2017
58
2
SF DRS
 トルコ 1975 2012
34
1
TRT
 ウクライナ 2003 2017
14
2
NTU
 イギリス 1957 2017
60
5
BBC
 ユーゴスラビア 1961 1992
27
1
JRT[b]

 

Eurovision 過去の優勝者

Eurovisionの優勝者はTOPスターになれることが約束されているわけではありません。過去の優勝者を見てもTOPスターになったのはほんの一握りです。Eurovison優勝からTOPスターになった代表はセリーヌディオン、ABBAなどです。

楽曲 アーティスト 日時 開催地
1956  スイス リフレイン
“Refrain”
リス・アシア
Lys Assia
1956年5月24日 ルガーノ
1957  オランダ “Net als toen”
Just like then
コリー・ブロッケン
Corry Brokken
1957年3月3日 フランクフルト・アム・マイン
1958  フランス お眠り、恋人よ
“Dors mon amour”
アンドレ・クラヴォー
André Claveau
1958年3月12日 Hilversum
1959  オランダ “Een beetje” テディ・ショルテン
Teddy Scholten
1959年3月11日 カンヌ
1960  フランス トム・ピリビ
“Tom Pillibi”
ジャクリーヌ・ボワイエ
Jacqueline Boyer
1960年3月25日 ロンドン
1961  ルクセンブルク – 二人は恋人
“Nous les amoureux”
ジャン=クロード・パスカル
Jean-Claude Pascal
1961年3月18日 カンヌ
1962  フランス – はじめての愛
“Un premier amour”
イザベル・オーブレ
Isabelle Aubret
1962年3月18日 ルクセンブルク市
1963  デンマーク “Dansevise” グレーテ&ヨルゲン・イングマン
Grethe & Jørgen Ingmann
1963年3月23日 ロンドン
1964  イタリア 夢見る想い
“Non ho l’età”
ジリオラ・チンクェッティ
Gigliola Cinquetti
1964年3月21日 コペンハーゲン
1965  ルクセンブルク 夢見るシャンソン人形
“Poupée de cire, poupée de son”
フランス・ギャル
France Gall
1965年3月20日 ナポリ
1966  オーストリア – メルシー・シェリー
“Merci Chérie”
ウド・ユルゲンス
Udo Jürgens
1966年3月5日 ルクセンブルク市
1967  イギリス 恋のあやつり人形
“Puppet on a String “
サンディー・ショウ
Sandie Shaw
1967年4月8日 ウィーン
1968  スペイン ラ・ラ・ラ
“La, la, la”
マシェル
Massiel
1968年4月6日 ロンドン
1969[注 2]  オランダ トルバドール
“De troubadour”
レニー・クーア
Lennie Kuhr
1969年3月29日 マドリード
 フランス リラの季節
“Un jour, un enfant”
フリーダ・ボッカラ
Frida Boccara
 スペイン “Vivo cantando” サロメ
Salomé
 イギリス 恋のブンバガバン
“Boom Bang-a-Bang”
ルル
Lulu
1970  アイルランド 若葉の季節
“All Kinds of Everything”
ダナ
Dana
1970年3月21日 アムステルダム
1971  モナコ 明日に夢みて
“Un banc, un arbre, une rue”
セヴェリーヌ
Séverine
1971年4月3日 ダブリン
1972  ルクセンブルク 想い出に生きる
“Après toi”
ヴィッキー
Vicky Leandros
1972年3月25日 エディンバラ
1973  ルクセンブルク 愛は美わしく
“Tu te reconnaîtras”
アンヌ=マリー・デヴィッド
Anne-Marie David
1973年4月7日 ルクセンブルク市
1974  スウェーデン 恋のウォータールー
“(Waterloo)”
ABBA 1974年4月6日 ブライトン
1975  オランダ 愛の鐘の音
“Ding-a-dong”
ティーチ・イン
Teach-In
1975年3月22日 ストックホルム
1976  イギリス 想い出のラスト・キッス
“Save Your Kisses for Me”
ブラザーフッド・オブ・マン
Brotherhood of Man
1976年4月3日 デン・ハーグ
1977  フランス – 鳥と少年
“L’oiseau et l’enfant”
マリー・ミリアム
Marie Myriam
1977年5月7日 ロンドン
1978  イスラエル 恋はアバニビ
“A-Ba-Ni-Bi”
イズハール・コーヘン & ジ・アルファベータ
Izhar Cohen & the Alphabeta
1978年4月22日 パリ
1979  イスラエル “Hallelujah” Gali Atari & Milk and Honey 1979年3月31日 エルサレム
1980  アイルランド “What’s Another Year?” ジョニー・ローガン 1980年4月19日 デン・ハーグ
1981  イギリス 夢のハッピーチャンス
“Making Your Mind Up”
Bucks Fizz 1981年4月4日 ダブリン
1982  ドイツ “Ein bißchen Frieden” Nicole 1982年4月24日 Harrogate
1983  ルクセンブルク “Si la vie est cadeau” Corinne Hermès 1983年4月23日 ミュンヘン
1984  スウェーデン “Diggi-Loo Diggi-Ley” Herreys 1984年5月5日 ルクセンブルク市
1985  ノルウェー “La det swinge” Bobbysocks 1985年5月4日 ヨーテボリ
1986  ベルギー あこがれ
“J’aime la vie”
サンドラ・キム 1986年5月3日 ベルゲン
1987  アイルランド “Hold Me Now” ジョニー・ローガン 1987年5月9日 ブリュッセル
1988  スイス “私をおいて旅立たないで” セリーヌ・ディオン 1988年4月30日 ダブリン
1989  ユーゴスラビア “Rock Me” リヴァ 1989年5月6日 ローザンヌ
1990  イタリア “Insieme: 1992” トト・クトゥーニョ 1990年5月5日 ザグレブ
1991  スウェーデン “Fångad av en stormvind” カローラ 1991年5月4日 ローマ
1992  アイルランド “Why Me” Linda Martin 1992年5月9日 マルメ
1993  アイルランド “In Your Eyes” Niamh Kavanagh 1993年5月15日 ミルストリート
1994  アイルランド “Rock ‘n’ Roll Kids” Paul Harrington & Charlie McGettigan 1994年4月30日 ダブリン
1995  ノルウェー “Nocturne” シークレット・ガーデン 1995年5月13日 ダブリン
1996  アイルランド “The Voice” Eimear Quinn 1996年5月18日 オスロ
1997  イギリス “Love Shine a Light” カトリーナとザ・ウェーブズ 1997年5月3日 ダブリン
1998  イスラエル “Diva” ダナ・インターナショナル 1998年5月9日 バーミンガム
1999  スウェーデン “Take Me to Your Heaven” シャロッテ・ペレッリ 1999年5月29日 エルサレム
2000  デンマーク “Fly on the Wings of Love” オールセン・ブラザーズ 2000年5月13日 ストックホルム
2001  エストニア “Everybody” Tanel Padar、Dave Benton & 2XL 2001年5月12日 コペンハーゲン
2002  ラトビア “I Wanna” Marie N 2002年5月25日 タリン
2003  トルコ “Everyway That I Can” セルタブ・エレネル 2003年5月24日 リガ
2004  ウクライナ “Wild Dances” ルスラナ 2004年5月15日[注 5] イスタンブール
2005  ギリシャ “My Number One” エレーナ・パパリズー 2005年5月21日 キエフ
2006  フィンランド “Hard Rock Hallelujah” ローディ 2006年5月20日 アテネ
2007  セルビア “Molitva” マリヤ・シェリフォヴィッチ 2007年5月12日 ヘルシンキ
2008  ロシア “Believe” ジーマ・ビラーン 2008年5月24日[注 6] ベオグラード
2009  ノルウェー “Fairytale” アリャクサンドル・ルィバーク 2009年5月16日 モスクワ
2010  ドイツ “Satellite” レナ・マイヤー=ラントルート 2010年5月29日 オスロ
2011  アゼルバイジャン “Running Scared” エルダル・ガスモフ & ニガル・ジャマル 2011年5月14日 デュッセルドルフ
2012  スウェーデン “Euphoria” ロリーン 2012年5月26日 バクー
2013  デンマーク “Only Teardrops” エメリー・デ・フォーレスト 2013年5月18日 マルメ
2014  オーストリア “Rise Like a Phoenix” コンチータ・ヴルスト 2014年5月10日 コペンハーゲン
2015  スウェーデン “Heroes” モンス・セルメルロー 2015年5月23日 ウィーン
2016  ウクライナ “1944” ジャマラ 2016年5月14日 ストックホルム
2017  ポルトガル “Amar Pelos Dois” サルヴァドール・ソブラル 2017年5月13日 キエフ

 

 

タイトルとURLをコピーしました