お問い合わせはコチラから

Gmailの外部pop受信でエラー発生!受信できなくなった時の直し方

IT・ガジェット

独自ドメインメールをGmail経由で送受信している人は多いと思います。私もその一人です。

独自ドメインメールをGmail経由で送受信する方法や手順については以前記事をまとめました。

私が使っているGmailの外部POP受信の一つで、受信エラーが出ました。

Gmailの設定⇒アカウントとインポートアカウントとインポートと進むと、他のアカウントのメールを確認の部分でエラーが確認できます。

エラーの原因は【popサーバーに接続できない】ためでした。

なぜ受信popサーバーに接続できない?

外部popサーバーに接続できない原因は、SSLエラーのためだそうです。

GmailでSSL経由(port995)でpop受信する設定になっておりましたが、肝心の接続先メールサーバーがSSL化されてないやん、っていうことです。

そんなわけない!と思いましたが、実際のSSLの状況を確認。

なんとSSL証明書が期限切れとなっていました。

SSLエラーは無いのにpopエラーが解消せず

その後、SSL証明書のエラーは解消したのですが、Gmailの外部pop受信はエラーのままでした。

Gmailの設定と同じ設定で他のメーラーで確認すると正常に受信できていました。

Gmailは遅延が大きいので、しばらくしたら直るのでは?と思い、そのまま放置しておきました。しかし、いっこうに直る気配がありません。

外部POP受信でエラーが出たら設定からパスワードを入力し直すと直る

Gmailの設定⇒アカウントとインポートアカウントとインポートと進み、他のアカウントのメールを確認の部分で、pop受信のアカウントの『情報を編集』をクリックすると、いつも通りのポップアップが表示されるので、気にしていなかったのですが、エラー発生後は、パスワードを入力して情報を更新しないと受信されませんでした。

まとめ

  • Gmailのpop受信はSSL証明書が期限切れになると、受信エラーになる。
  • SSL証明書を更新してもGmailのpop受信は自動的には復帰しない。
  • 復帰させるためには、情報を編集からパスワードを入力して、更新する必要がある
この記事が気に入ったら フォローしよう
最新情報をお届けします。
この記事を書いた人
ブーン

はるばる日本よりオランダ王国へやってまいりました。
自分の経験が少しでも参考になれば嬉しいです。
お問い合わせは、『こちら』からお願い致します。

\ブーンをフォロー/
スポンサーリンク
IT・ガジェット
\シェアお願いします!/
\ブーンをフォロー/
オランダで生きていく
タイトルとURLをコピーしました