お問い合わせはコチラから

Chromeが重いを一瞬で解決!魔法のrestartコマンドとは?

IT

久しぶりのGoogle Chromeネタです。

Google Chromeの利用者には、タブを開きすぎて閉じられなくなる病の人が多いと思います。

私もその一人です。

さらに、PCを休止状態で全然再起動しない人でもあります。

そうなると、メモリリークしているのかわかりませんが、日に日にGoogle Chromeが安定して重くなってきます。

Google Chromeが重い!

以前はChromeを一度閉じてChromeを立ち上げなおしたりしていました。

そうなると問題になるのが、タブをすべて復元できるかどうか?毎度心配になりいつも躊躇していました。

Google Chromeをタブを維持しながら安全に再起動する

タブをすべて復元できるかどうかという心配は不要です。

chrome://restart

と言うコマンドをURL入力欄に入力します。

するとどうでしょう、Chromeがきれいにすべてのタブとともに再起動します。

Chromeを再起動するとサクサク動くようになると思いますのでおススメの方法です。

いちいちChrome://restartをURL入力欄に入力するのが面倒

chrome://restartをURL入力欄に入力するのすら面倒というであれば、ブックマークしてしまうのが簡単だと思います。

タブを開きすぎて迷子になるんだけど?

タブが検索出来るChromeの拡張機能でとても良いプラグインがありました。

それは、QuickTabsというプラグインです。

Chromeでタブを開きすぎて前に開いたタブが見つけられなくなってしまうような人に便利なQuick Tabsは以下の記事でご紹介しています。

まとめ

Google Chromeは起動時に勝手にバージョンアップしたりして、たまに爆弾バージョンをつかまされていることもあります。Google Chromeの爆弾バージョンが重くなる原因かもしれません。そのまま、Chromeを再起動しないと変なバージョンのままバージョンアップしなかったりします。

そんな時は、今回のChromeの再起動コマンドを一日一回は実行してみるのが良いと思います。

メモリを無限に積めばタブ200枚でも問題ないので、お金持ちの人はメモリを足しましょう

 

タイトルとURLをコピーしました