お問い合わせはコチラから

オランダ HTM トラムの罰金€55を取り戻す方法

生活

トラムのSeason ticketってcheck-inしてもしなくても同じなので忙しいとcheck-inを忘れてしまいがちです。先日、Season ticketがあるにもかかわらず、check-inし忘れて覆面職員に捕まり€55の罰金とあいなりました。

No Check-inで€55の罰金は高すぎる

Season ticketを持っててcheck-inを忘れただけで、HTMに損害を与えたわけではないのに€55は高すぎます。これはおかしすぎると思って取り返す方法を調べました。

HTMの罰金に関するページを見ると以下のように書かれています。

If you can show that you really did have a valid season ticket at the time the penalty notice was issued, the fine will be dropped. You do pay an administrative charge of €7.50 for this.

HTM shop

先ほどのページを見て、HTM shopに行けば手数料€7.5で罰金は無しになる場合があると書かれていたのでHTM shopにいったのですが、ここは罰金に関しては取り扱っていないと門前払い。

電話するか、メールするか、Webでクレームするのが良いと言われました。

書かれている通りにHTM shopに来たのになんでやねんと思いましたが、オランダでは担当外という人に何を言っても無駄なので、引き下がります。

電話で問い合わせ

出来れば電話での問い合わせは避けたいです、90%のオランダ人が英語をしゃべれるといってもオランダ人の英語も微妙に怪しいので、こちらの要件を理解してもらうのにいつも苦労します。相手の言ってることを理解するのも大変なので、できればE-mailなど記録に残るモノで問い合わせたいところです。

E-mailで問い合わせ

オランダでは一番重要視されない方法です。SNSは書いてあっても、メールアドレスが書いてない場合もあります。これも避けたい。

Facebook messangerで問い合わせ

 

オランダで問い合わせ先で困った時はFacebook messangerを使うのが常套手段だと知ってたので、HTMのFBからメッセージしました。

私『この違反レシートもって罰金取り消してもらいたいからHTM shop行ったんだけど、罰金に関しては受け付けてないと言われたよ、どうするのが正しいの?』と聞くと、

HTM『レシートを見せてくれれば取り消しの対象かどうかわかるから、写真を撮って送って』というので、送ると、

HTM『残念だが、お前の違反レシートは€7.5にするオプションの対象外だが心配するな、先に€55支払ってから、Webで申請すれば返金されるから、そのwebを教えとくよ』というじゃないですか。

助かった、そして救われた、やっと終わると思いました。

プリペイドのチケットを持っているならばWebから罰金の返還を申請できる

オランダ語しか用意されていない隠しページ(HTM request for leniency)から支払った罰金の返金を申請できます。

 

所定の用紙に記入して、HTMに送ればいいみたいです。

Submit request for leniency

By mail
Download the return form, print it out and fill it out. Or get a copy at an HTM Service Desk. Send the form to HTM Coulance treatment, PO Box 28503, 2502 KM The Hague.

By e-mail
Download  the file form, print it out and fill it out. Send the completed form as a PDF fileto our e-mail address verweer@htm.nl

Form leniency scheme

Please note: the date of receipt determines whether you sent the letter within 14 days and the date of transfer to our account number determines whether you have paid within 14 days. 

Rules for compensation regulation:

  • You may submit a request to HTM 3 times per calendar year.
  • The fine must first be paid on account IBAN NL71 INGB 0000 0088 30. Then you can submit a request to get the money back. The request must be received by HTM within 14 days after the day you received the fine.
  • If you get a refund, the amount of the fine will be paid into the bank account with which the fine was paid.
  • Passengers who travel with a pre-paid ticket, but have not checked in and thereby received a fine, may request to receive the money back from the received and paid penalty.

Pre-paid tickets are:

  • Net subscription (on personal OV chip card)
  • OV Student travel product (on personal OV chip card)
  • Public transport pass / public transport pass (on a personal public transport chip card)
  • Region subscription (on personal OV chip card)
  • HTM Traject subscription Zoetermeer – The Hague (on personal OV chip card)
  • HTM Evening ticket (on personal OV chip card)
  • HTM Stork pass travel product (on personal OV chip card)
  • OV-Vrij Day ticket (separate ticket)
  • OV-Voordeeluren day ticket (separate ticket)
  • HTM Day ticket (on personal or anonymous public transport chip card or as a separate ticket)
  • HTM 3 Day The Hague Travelcard (los  kaartje)
  • HTM Children’s card (on a personal OV chip card or as a separate ticket)
  • HTM Relationship Return (separate ticket)
  • HTM Discovery card (separate ticket)
  • HTM Alles Kids Group Return (on personal or anonymous public transport chip card)
  • Haaglanden Alles Kids Group return (on personal or anonymous public transport chip card)
  • Tourist Day Ticket (separate ticket)

 

罰金返還の申請から受理までの流れ

罰金返還を実際に申請して受理されるまでの流れは、『トラム罰金€55の返還申請から返金まで』の記事にまとめてありますので、参考にしてください。

まとめ

オランダの罰金は高いし、納得できないことがあって問い合わせてもたらいまわしに合うことが多いです。支払い期限も短いのに、問い合わせても時間ばっかりかかって全然進まないので、それでみんな疲れてしまうわけです。

HTMの罰金に関しては、プリペイドのチケットを持っているなら素直に€55支払って、その後にWebから返金申請をすればいいだけです。

HTMのENページにはそんなことは書かれていないので全く知りませんでした。

タイトルとURLをコピーしました