お問い合わせはコチラから

ロリポップのライトプランが実は最強かも

オランダ

ロリポップを利用している人は多いと思います。ほとんどの人はスタンダードプランかもしれません。

この記事では、ロリポップのライトプランは実は快適だよ、というお話をさせて頂きます。

ロリポップのスタンダードプランは地雷

なぜ、ロリポップはダメなのか?

理由は簡単です。

オールSSDサーバーが全盛のご時世なのに、ロリポップのスタンダードプランは、オールHDDだからです。

オールHDDの場合、Wordpressなど読み込むファイルが多くなってくると、HDDのサーバーだとファイルの読み込みに失敗することが多くなります。その結果、サイトが崩れたり画像が表示されないというトラブルが多発します。

なぜ、スタンダードプランは人気なのか?

スタンダードプランのスペックは、マルチドメイン、利用可能なHDDは120GB、利用可能なDB数も多いとなっています。そのため、複数サイトを運用したい人には安く見えるプランです。

月額500円~という料金もXserverと比べて安いので魅力なのでしょう。

安かろう悪かろうのスタンダードプラン

ロリポップのスタンダードプランは、安い料金で大量にサイトを作りたい人(民度が低い人)が利用したくなる条件が整っているお得プランなので、慢性的にサーバーが過負荷なのだと思います。

私は、サイトが表示されない経験を何度もしているため、ロリポップは安いからといって決して契約してはいけないお勧めできないサーバーになっています。

初心者にはスタンダードプランはおすすめできない、というのが私のモットーです。

実はガラ空きのライトプランがねらい目

ロリポップのスタンダードプランの更に下にライトプランという激安プランがあります。

制限が強いが故にライトユーザーしか使わない

スタンダードプランでアレなので、ライトプランなんてとてもじゃないけど使い物にならんだろ、というのが大方の見方だとおもいます。

しかし、このライトプラン、月額250円~という値段設定なので、利用可能なDBが1つ、HDDが50GBという強烈な制限があります。

ライトプランだけに、ライトユーザーが多いのでしょう。

結果、Wordpressサイトがとても快適に動作します。

ライトプランの経験から、ロリポップのサーバー性能は、実はそれほど悪くない、過負荷なだけだったのだ、という結論に達しました。

ロリポップのスタンダードプランが使いもにならん時は?

スタンダードプランが使い物にならないと思っている方は、収容サーバーを変更してもらうか、ライトプランに変更した方が良いかもしれません。

まとめ

ロリポップのライトプランでは足りない、という場合は?

いままで色んなサーバーを触ってきました、国内で一番使いやすくて安定しているのはXserverで間違いないです。

Xserverを利用して他に乗り換えたくなるケースは、サイトのアクセス数が異常に増えるようなサイトの場合だけです。ただ、月額1000円超えてしまうのがネックです。

月額500円程度でおススメは?と聞かれた、さくらインターネットのスタンダードプランの方がおススメと答えることにしています。

さくらインターネットのスタンダードプランは、データーベースはSSDですし、最近コントロールパネルも新しくなって、かなり使いやすくなっていると思います。

タイトルとURLをコピーしました