Luxeritasの ブログカード キャッシュを高速に削除する

サイト運営Luxeritas, Wordpress, Wordpressテーマ

この記事は、Luxeritasブログカードのキャッシュを高速に再構築する方法についてまとめています。

この記事を読むとブログカードとして埋め込んだ元記事を修正した際に、キャッシュの影響によりブログカード側に反映されない現象を高速に解決することができます。

Luxeritasブログカードが更新されない現象

Luxeritasでは、ブログカードを記事に埋め込んだ後に、元記事のタイトルや内容を修正しても埋め込んだブログカードに直ぐに反映されません。

ブログ内で記事を参照させているケースでは結構な頻度で、この記事タイトル変えたい!と思ったりしますから、この現象は結構あります。

別にLuxeritasが悪いわけではありません。高速化のためのキャッシュがあるのでそれを削除すればすぐに反映されるはずです。

Luxeritasブログカードのキャッシュ設定

Luxeritasのブログカードのキャッシュ設定について見ていきます。

キャッシュ設定は、Luxeritas⇒カスタマイズ(外観)⇒ブログカード と進みます。

以下のような設定画面が表示されます。

デフォルトだと2週間となっています。

この期間を0とかにすればキャッシュが削除されるかというと、そうはなりません。キャッシュの有効期限はキャッシュを作った時に設定されるので、すでにあるブログカードには反映されないからです。

Luxeritasブログカードのキャッシュを削除する

Luxeritasのブログカードのキャッシュを再構築する方法について見ていきます。

Luxeritas⇒管理機能⇒リセット と進みます。

ブログカードのリセット機能もこのページにあります。

キャッシュに関して2つの機能が用意されています。

  1. ブログカードキャッシュのオールクリア
    ※キャッシュを有効期限の情報も含めてディレクトリごと完全に削除します
  2. ブログカードのキャッシュ有効期限の削除
    ※キャッシュの有効期限の情報だけ削除します。

ブログカードキャッシュのオールクリア

キャッシュを有効期限の情報も含めてディレクトリごと完全に削除してくれるのですが、記事の数が多くなるとサーバー負荷がものすごく、とても遅くなります。

ブログカードを大量に張り付けたページがあったのですが、一回目のアクセスでブログカードを再度作成するので、表示されるまでとても時間がかかりました。

ブログカードのキャッシュ有効期限の削除

キャッシュの有効期限の情報だけ削除してくれるので、こちらは高速です

そもそも外部リンクのブログカードが大量にあるページだとどちらの方法でも一回目のアクセスが激遅になります。

外部リンクのブログカードは相手側の変更は殆どないので、キャッシュ削除を対象外とする処理があればいいのですが、今のLuxeritasにはそのオプションはありません。

まとめ

Luxeritasのブログカードのキャッシュの削除方法は2通りありますが、有効期限の削除だけ行うオプションを使うと高速に削除して、ブログカードに反映させることができます。