お問い合わせはコチラから

【オランダ】コロナ対策はいつ、どのように緩和されていくのか

生活

オランダはこれからとてもよい季節に向かいます。コロナもワクチンの影響で徐々に収束していくことから、オランダのコロナ対策がどのように緩和されていくのか発表がありました。

今のロックダウンは7月までにほぼ解除されて、すべてが通常営業に戻る感じです。

オープニングプラン:ステップバイステップで実施

コロナ患者の病院への入院数が減少し、基本ルールを守り続けると、コロナ対策をゆっくりと緩めることができます。

手順の概要を説明し、早ければ以下の日付に実行します。これらの日付は、コロナ患者の入院数によって異なります。また、最大来場者数など、セクターごとに開業条件が適用されます。

基本的なルール

洗う

  • 頻繁に手を洗ってください。
  • 咳をしてひじにくしゃみをします。

距離

  • 1.5メートル離れてください。
  • 混雑した場所は避けてください。

テストする

  • 苦情?
  • 家にいる。
  • すぐにテストしてください。

ステップ1

4月26日

  • HBOとWOがオープン

4月28日

  • 門限の終わり
  • 自宅で最大2人を受け入れる
  • 外でのケータリングオープン
  • 小売店オープン

ステップ2

5月11日

  • 外のオープンフローロケーション
  • 屋内のスポーツを許可
  • 屋内の芸術と文化の実践を許可

継続:

  • 外でのスポーツ

追加:

  • 許可されたアクセステスト

ステップ3

5月26日

  • 自宅で最大4人を受け入れる
  • グループサイズ最大4名
  • 内部のオープンフローロケーション
  • 外食産業がオープン
  • 文化施設がオープン

継続:

  • 屋内外でのスポーツ

ステップ4

6月16日

  • 自宅で最大6人を受け入れる
  • グループサイズ最大6名
  • その他のケータリングオープン
  • 許可されるイベント

継続:

  • 外食のケータリング
  • 文化団体
  • 屋内外でのスポーツ

ステップ5

7月7日

  • 自宅で最大8人を受け入れる
  • グループサイズ最大8名

継続:

  • 外食のケータリング
  • その他のケータリング
  • イベント
  • 文化団体
  • 屋内外でのスポーツ

ステップ6

まだ日付はありません

  • 対策の終了。

一緒になって初めてコロナを制御することができます。

まとめ

イギリスはすでにマスクをしないでよくなったようです。ヨーロッパも同じようになるのでしょうから、そろそろコロナによるロックダウンがーというのも無くなるようです。

タイトルとURLをコピーしました