SANGOのスマホメニューが表示されない、WP fastest cacheと相性が悪いのかも

最近どこに行ってもWordpressのサイトはSANGOを使用しているのを目にします。

SANGOはモバイル表示ではヘッダーメニューがスライダー形式に切り替わります。しかし、このスライダーメニューが表示されていないスマホサイトを結構見かけます。

この記事は、SANGOを使用してモバイルのヘッダーメニューが表示されない原因と対策についてまとめています。

原因:モバイルメニューの設定が正しく行われていない

公式サイトにメニュー設定の方法は詳しく書かれています。

メニューの設定をしよう
このページではWordPressテーマ「SANGO」でのメニューの設定方法について解説します。 目次メニューを作成しよう手順1:メニューの新規作成手順2:メニューをどこに表示させるかを選ぶ手順3:メニューの項目を作るSA ...

PC用のメニューをモバイルメニューでも使用したい場合は、メニューの作成は一つで、表示箇所としてPCとモバイルを✓しておけば大丈夫です。

モバイルメニューの設定確認ポイント

  • モバイルメニューに✓が入っているか?
  • モバイルメニューに割り当てているメニューに表示項目が定義されているか?

原因:キャッシュ系プラグインが悪さしている

SANGOのサイト高速化を扱った記事で、人気のあるキャッシュプラグイン:WP Fastest cacheを組合せて高速化するという内容のサイト(記事)をよく見かけます。

WP Fastest cacheはキャッシュプラグインとしては一番人気のプラグインなので、Wordpressの管理画面でプラグインをwpとかで検索すると1番目にでていきます。どのキャッシュプラグインを使おうか迷ったときには、WP Fastest cacheを選ぶ人は多いと思います。

WP Fastest Cache
最もシンプルで速いWP キャッシュシステム

実はこの組み合わせがモバイルメニューに対しては地雷であります。

WP Fastest cacheを有効化すると、SANGOではモバイルメニューが表示されたり、されなかったりといういう現象につながります。

私の事例で言えば、SANGOとWP fastest cacheの組合せで、最初はモバイルメニューが表示されているが、時間が経つと表示されないという現象がありました。

結論から言いますと、
モバイルではキャッシュを使用しない。に✓をすると、モバイルメニューが表示されるようになります。

preloadを止めてもメニューが表示されるようになりますが、全体のpreloadを止めてしまうのももったいないので、モバイルではキャッシュを使用しない。に✓をするのが一番良いと思いました。

まとめ

SANGOとWP fastest cacheの組合せを紹介しているサイトがあったら、モバイルメニューが表示されているか確認してみると面白いと思います。

おそらく表示されていないと思います。

でも、モバイルのメニューって殆ど使われないですから、利用者から見ても気にならないのかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました