お問い合わせはコチラから

Snow monkeyでカラーパレットを変更したい

サイト運営

Snowmonkeyはサイト制作のテーマとしては使いやすいです。しかし、Snowmonkeyを使ったサイトは見た目や色がいかにもSnowmonkeyって感じがします。

それが気に入っている人はいいのですが、デザインよりも機能で選んでいる人が多いと思うのでデザインが嫌な人も少なくないでしょう。

Snowmonkeyと言えば高いカスタマイズ性とブロックエディタ対応が売りですが、カスタマイザーなどからブロックエディタのカラーパレットは簡単に変更できるようになっていません。

背景色を白以外にしている時などよく使う色をカラーパレットに登録したいと思う人も多いでしょう。

また、カラーパレットを変更できれば、snowmonkey臭さが少しでも抜け、オリジナリティを出せるはずです。

この記事では、Wordpressのブロックエディタ、特にSnowmonkey使用時のカラーパレットを変更する方法をまとめておきます。

普通の方法だとカラーパレットが変更できなかった

少し知識がある人なら、カラーパレットを変更するのは面倒なのでは?と思う人が多いと思います。

実は結構簡単に変更できます。

こちらの参考記事を参考にカラーパレットを変更してみましたが、なんとsnowmonkeyの場合は反映されませんでした。

参考https://qiita.com/Fujix/items/593599ee62595ed22ce9

snow_monkey_editor_color_paletteフックで書き換える

Snowmonkeyは、ソースを確認すると、snow_monkey_editor_color_paletteフックでカラーパレットを上書きできるようでした。

/**
	 * Return editor color palette settings.
	 *
	 * @return array
	 */
	public static function get_color_palette() {
		$settings      = \WP_Theme_JSON_Resolver::get_core_data()->get_settings();
		$color_palette = isset( $settings['color']['palette']['core'] )
			? $settings['color']['palette']['core']
			: [];

		return apply_filters(
			'snow_monkey_editor_color_palette',
			array_merge(
				[
					[
						'name'  => __( 'Text color', 'snow-monkey' ),
						'slug'  => 'text-color',
						'color' => '#333',
					],
					[
						'name'  => __( 'Dark gray', 'snow-monkey' ),
						'slug'  => 'dark-gray',
						'color' => '#999',
					],
					[
						'name'  => __( 'Gray', 'snow-monkey' ),
						'slug'  => 'gray',
						'color' => '#ccc',
					],
					[
						'name'  => __( 'Light gray', 'snow-monkey' ),
						'slug'  => 'very-light-gray',
						'color' => '#eee',
					],
					[
						'name'  => __( 'Lightest gray', 'snow-monkey' ),
						'slug'  => 'lightest-grey',
						'color' => '#f7f7f7',
					],
					[
						'name'  => __( 'Accent color', 'snow-monkey' ),
						'slug'  => 'accent-color',
						'color' => get_theme_mod( 'accent-color', '#cd162c' ), // On after_setup_theme, default value not set yet.
					],
					[
						'name'  => __( 'Sub accent color', 'snow-monkey' ),
						'slug'  => 'sub-accent-color',
						'color' => get_theme_mod( 'sub-accent-color', '#707593' ), // On after_setup_theme, default value not set yet.
					],
				],
				$color_palette
			)
		);
	}
snow-monkey/Helper.php at d6fec67ad2b034f0892d53964e7030d0c7bc50a8 · inc2734/snow-monkey
Premium WordPress Theme. This theme is published here for users and developers. Please buy themes when using themes on live site. we can not provide support to ...

参考https://blog.photosynthesic.jp/2020/03/custom-color-config-snippet/

snow monkeyでカラーパレットを変更するスニペット

フックを通せば、通常と同じJSONデータ形式でカラーパレットを変更することができます。

エディタでも色が反映されますし、CSSも反映されます。

<?php
$colors = array(
	array(
            'name' => __( 'strong magenta', 'themeLangDomain' ),
            'slug' => 'strong-magenta',
            'color' => '#a156b4',
    ),
    array(
            'name' => __( 'light grayish magenta', 'themeLangDomain' ),
            'slug' => 'light-grayish-magenta',
            'color' => '#d0a5db',
    ),
    array(
            'name' => __( 'very light gray', 'themeLangDomain' ),
            'slug' => 'very-light-gray',
            'color' => '#eee',
    ),
    array(
            'name' => __( 'very dark gray', 'themeLangDomain' ),
            'slug' => 'very-dark-gray',
            'color' => '#444',
    ),
);

add_filter(
	'snow_monkey_editor_color_palette',
	function ($arr) use ( $colors ) {
		return $colors; // 置き換える場合
		//return array_merge($colors,$arr); //先頭に付け足す場合
	}
);

まとめ

Snowmonkeyは正直ブログを書くのに向いてないと思います。利用者の意識が高すぎる。ブログメインで書きたい人はSwellやSANGO、Cocoonなどを使う方が良いと思います。

この記事が気に入ったら フォローしよう
最新情報をお届けします。
この記事を書いた人
ブーン

はるばる日本よりオランダ王国へやってまいりました。
自分の経験が少しでも参考になれば嬉しいです。
お問い合わせは、『こちら』からお願い致します。

\ブーンをフォロー/
スポンサーリンク
サイト運営
\シェアお願いします!/
\ブーンをフォロー/

失敗しないレンタルサーバーランキング

mixhost

不正アクセスに強くて使いやすいおススメサーバー
\本サイトで利用中/
メリット①:自動ウィルス駆除対応
メリット②:サイトの表示速度が速い!
メリット③:転送量の上限が多い!
メリット④:自由にプラン変更ができ、アクセス増にも対応できる!
メリット⑤:バックアップデータが無料で復元できる!
メリット⑥:Wordpressが簡単にインストールできる!
メリット⑦:どのプランでも初期費用が無料!
メリット⑧:10日間の無料お試し期間と30日の返金保証!

Conoha Wing

国内Wordpress最速の最強サーバー
メリット①:圧倒的な表示速度
メリット②:レンタルサーバーと独自ドメインがセットでお得◎
メリット③:プラン変更はすべてのプランで自由自在
メリット④:一か月の利用転送量の制限が緩い(9TB~)
メリット⑤:WordPresサイトの移行が簡単

エックスサーバー

国内シェアNo1の安定性と実績が魅力。ALL SSDで死角なしの万能サーバー。
メリット①:サイトの表示速度が安定して速い!
メリット②:アクセス負荷に強くて安定性が高い!
メリット③:24時間365日の充実サポートで安心!電話サポートもあり!
メリット④:転送量が多い!
メリット⑤:自動バックアップ機能付き!
メリット⑥:WordPressが簡単にインストールできる!
メリット⑦:10日の無料お試し期間がある!

オランダで生きていく
タイトルとURLをコピーしました