お問い合わせはコチラから

Contact form 7

スポンサーリンク
サイト運営

【最新版】Contact form 7 エラーメッセージを変更する方法【コピペ可能】

Contact form 7では、validationエラーのメッセージの変更が可能ですが、項目ごと(name属性ごと)の変更は設定画面からできません。 特別のカスタマイズを行わない限り、同一のフォームタグのエラーメッセージは全て同...
サイト運営

【コピペ可能】Contact form 7のvalidationメッセージ表示位置を変更したい【checkbox】

Contact form 7のフォームタグを必須項目に指定すると、未入力の場合は送信時にエラーメッセージが表示されます。 基本的な仕様として、以下の通りです。 エラーメッセージはフォームタグ毎に表示されるメッセージ表示位置は各...
サイト運営

Contact form 7 郵便番号から住所自動入力(yubinbangoライブラリ)

Contact form 7で郵便番号から住所を自動入力する方法として、ajaxzip3ライブラリを使用する方法をご紹介しました。 今回、ajaxzip3の後継ライブラリであるyubinbangoライ...
サイト運営

Contact form 7 郵便番号から住所自動入力(ajaxzip3ライブラリ)

Contact form 7などのコンタクトフォームで郵便番号から住所を自動入力するには、javascriptを使用するのが一般的です。 郵便番号から住所を入力するjavascriptライブラリとして有名なのが、ajaxzip3です...
サイト運営

WordPressのショートコードが展開されない時の対処方法

Wordpressでタグの内部にショートコードを埋め込むことは結構あります。その時にタグの内部のショートコードが展開されず、なんで?と思って調べた時のことをまとめておきます。 ショートコードが展開されないのはどんな場面? HT...
サイト運営

AutoptimizeでCocoonをさらに高速化する

Cocoonを使うとAutoptimizeプラグインが不要になるという記事をよく見かけます。 逆に、普通にAutoptimizeを導入すると上手く動かないので、Autoptimizeの導入を諦めている人も多いかもしれません。 ...
サイト運営

Contact form 7でメールアドレス確認の機能を追加する

Wordpressのメールフォームの定番と言えば、Contact form 7です。機能を拡張するプラグインもそろっているので、わざわざ他の物を使う理由がありません。 Contact form 7は、よく使う機能が無かったりします。...
サイト運営

Contact form 7からメールが送れない! javascript圧縮を解除せよ

Contact form 7はとても便利なのですが、バージョンアップで結構トラブルが多いです。 最近また、Contact form 7がアップデートしていたのは知っていました。あまり騒ぎになっていなかったので動作確認していませんでし...
サイト運営

Contact form 7で送信が終わらない!REST APIの許可を確認せよ

Contact form7で送信ボタンを押すとグルグルアイコンが回ってAJAXで送信が行われます。 送信がいつまでたっても終わらないケースがあります。 Contact form 7のAJAX送信ではREST APIを使用します...
サイト運営

Contact form 7 add confirmが動かない時に確認すべきポイント

Contact form 7で作成したフォームは送信ボタンを押すとすぐに送信されてしまいます。送信前に内容の確認画面を入れたいときに使えるプラグインがあります。 Contact form 7 add confirmです。 ...
サイト運営

Contact form7 サンクスページに遷移しない、その原因は?

Contact form7はプラグインにサンクスページ表示の機能はついていませんが、javascriptでサンクスページを表示できるTipsがよく知られています。 この記事では、Contact form7でサンクスページを表示させる...
サイト運営

Contact form7とreCAPTCHA v3のスパム判定問題

Contact form7のVersion5.1からreCAPTCHA v3になって、世界中で送信できないスパム判定に苦しんでいる人が多くいます。 私もそんな一人でした。 最近、同じようなトラブルを抱えてい...
サイト運営

【reCaptcha V3】Contact form 7 5.1.1でメール送信不可【全てスパム判定】

この記事では、Contact form7 5.1.1でreCaptchaからスパム判定されてメールが送れない状況の回避方法についてまとめています。この記事を読めば、スパム判定を回避してContact form7でメール送信できるようになります。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました