お問い合わせはコチラから

秀丸のgrep置換はすごい便利

サイト運営

最近、HTMLサイトで使用しているid、class名などを一括変更する機会がありました。

この記事ではその時にいつも見て見ぬふりをしていた秀丸のgrep置換を使用して、やりたいことが簡単に出来たのでご紹介します。

HTMLサイトでid、classをまとめて変更したい

すでにあるサイトで、id、class名を変更すると、HTMLファイルとCSSを同時に置換する必要があります。通常HTMLファイルはページごとに分割されていますから、HTMLファイルは複数あります。

このようなケースで、さすがに1ファイルづつ変更するのは間違いのもとなので、ファイルを一括置換できるツールはないかと探しました。

色々探してたどり着いたのは秀丸

おそらく、最近のエディタだと便利な機能があるのでしょう。しかし、使い慣れていないツールを置換系に使うのはハイリスクかなと思って、使い慣れている秀丸で処置することにしました。

最初に考えたのはマクロでした。秀丸には複数条件で一括置換する便利なマクロがあるようです。しかし、マクロの導入は他のDLLが必要になるなど、結構面倒なうえに設定項目も多くわかりにくい。これだと余り旨味が無い気がしてきました。

マクロ以外に、何かいい方法はないのか?

と考えていたら、いつも複数ファイルを一括検索する時に使っている秀丸のメニューにある『grep検索 』 の下に『grep置換 』 というメニューがあることを思い出しました。

もしかしてこれ使えんじゃないの?

秀丸のgrep置換は強力

秀丸のgrep置換を調べてみたらなんとびっくり、複数ファイルを一括検索して置換、上書き保存までできます。さらに正規表現にも対応という強力な布陣でした。

秀丸grep置換で複数ファイルを置換する手順
  1. まず、grep検索でキーワードの妥当性を確認
  2. 置換したくないものも含まれるようだったら、正規表現を使うなどキーワードを見直す
  3. その後、問題なさそうならgrep置換でキーワードを置換します。

まとめ

数ページのHTMLサイトであれば、秀丸のgrep置換を使えばCSSとHTMLのどこが置換されるのか一度grep検索で確認してから簡単に一括置換することができます。

コーディングしていて後からid、class名を変更したいと思ったときには秀丸のgrep置換は結構使えると覚えておいて損はないかもしれません。

この記事が気に入ったら フォローしよう
最新情報をお届けします。
この記事を書いた人
ブーン

はるばる日本よりオランダ王国へやってまいりました。
自分の経験が少しでも参考になれば嬉しいです。
お問い合わせは、『こちら』からお願い致します。

\ブーンをフォロー/
スポンサーリンク
サイト運営
\シェアお願いします!/
\ブーンをフォロー/

失敗しないレンタルサーバーランキング

mixhost

不正アクセスに強くて使いやすいおススメサーバー
\本サイトで利用中/
メリット①:自動ウィルス駆除対応
メリット②:サイトの表示速度が速い!
メリット③:転送量の上限が多い!
メリット④:自由にプラン変更ができ、アクセス増にも対応できる!
メリット⑤:バックアップデータが無料で復元できる!
メリット⑥:Wordpressが簡単にインストールできる!
メリット⑦:どのプランでも初期費用が無料!
メリット⑧:10日間の無料お試し期間と30日の返金保証!

Conoha Wing

国内Wordpress最速の最強サーバー
メリット①:圧倒的な表示速度
メリット②:レンタルサーバーと独自ドメインがセットでお得◎
メリット③:プラン変更はすべてのプランで自由自在
メリット④:一か月の利用転送量の制限が緩い(9TB~)
メリット⑤:WordPresサイトの移行が簡単

エックスサーバー

国内シェアNo1の安定性と実績が魅力。ALL SSDで死角なしの万能サーバー。
メリット①:サイトの表示速度が安定して速い!
メリット②:アクセス負荷に強くて安定性が高い!
メリット③:24時間365日の充実サポートで安心!電話サポートもあり!
メリット④:転送量が多い!
メリット⑤:自動バックアップ機能付き!
メリット⑥:WordPressが簡単にインストールできる!
メリット⑦:10日の無料お試し期間がある!

オランダで生きていく
タイトルとURLをコピーしました