オランダの水道税 / Waterschapsbelastingen

税金

オランダには水道税というのがあるのです。2018年のWaterschapsbelastingen/水道税が来ました。

と言っても、手紙が来たわけではなく、MijnOverheidで確認しました。

2018年 Waterschapsbelastingen

Water system tax for residents 2018Fixed amount€ 121.47
Purification levy for living space01-01-2018 until 31-12-20183 Pollution units (ve) (Meerpersoonshuishouden)€ 280.50
Total amount€ 401.97

 

2018年度の水道税は、€ 401.97です。

初年度はこんなに高くなかったと思うのですが、2年目から結構な値段になって少し驚いています。

初年度は、€206.72でした。安かった理由は、初年度はFixed amountが0、居住人数にかかる汚染ユニット費用が年度途中だったので日割り課金だったためのようです。

2018年 Waterschapsbelastingenの計算方法

Tarieven voor 2018 — Hoogheemraadschap van Delfland - website

こちらのサイトで計算方法が書かれています。と言っても、複雑な計算じゃないのでそのままなのですが。

2018年は、固定費が€121.47、居住人数毎にかかる汚染ユニット費用が€93.50だそうです。

税金総額 = 固定費 + 居住人数 x 汚染ユニット費用

  • 1人住まいだと、€121.47+1x€93.50 = €214.97
  • 2人住まいだと、€121.47+2x€93.50 = €308.47
  • 3人住まいだと、€121.47+3x€93.50 = €401.97
  • 4人住まいだと、€121.47+4x€93.50 = €495.47
  • 5人住まいだと、€121.47+5x€93.50 = €588.97
  • 6人住まいだと、€121.47+6x€93.50 = €682.47
  • 7人住まいだと、€121.47+7x€93.50 = €775.97

家族の人数が増えるたびに€93.5増えるので結構な額になります。オランダに住んでいるならどこに住んでいようともその人は汚染ユニット費用の€93.5を取られるわけです。これは逃げられません。

Waterschapsbelastingenは毎年変動する

2016年から見てみると固定費は毎年向上していますね。汚染ユニット費は横ばい。

Fixed amountPollution units
2018€121.47€93.50
2017€119,67€93.50
2016€117,90€94,45

 

 2017年 Waterschapsbelastingenの追徴金発生

初年度は4/30日に手紙が来て、6/30日が支払期限でした。最初は水道料金の請求かな?とおもって自動的に引き落とされるからほっておこうと思っていました。

8/1日に再度支払い通知がきて、その時は前回の額に€7追加されていました。これはなんかおかしいと思って真面目に読んだら、8/15日までに支払わないと€40の追徴金が発生すると書かれており、他の人に聞いたらオランダには水道税というのがあって支払いは必須だと言われて、水道料金の請求ではなかったというオチで急いで支払った記憶があります。

最初は2か月あった支払期限が再度通知が来ると8/1から15日まで2週間しか支払期間がなくなっていました。気が付いたのが直前だったので結構焦りました。

2018年Waterschapsbelastingenの支払期日

今年の支払期限は4/30日です。

手紙で来る場合、支払期日がとても短いので注意してください。

Waterschapsbelastingenの自動引き落とし

水道税はそれなりに金額が大きいので、iDealで一回で支払うのは負担が大きいです。銀行引き落としにしておけば、最大11回払いで分割して徴収されるので、毎月の負担は少なくなります。

水道税の支払い

RGBにログインして支払います。DigDとひもづいているので、ログインすれば自分の名前と請求金額が確認できます。

RGBにログインすると水道税をオンラインで支払いができます。支払い方法はiDealによる一括払いか、自動引き落としが選べます。

一年目は金額が小さいこともあり、iDealで一括払いしましたが、今年は銀行口座を登録して自動引き落としを登録しました。

自動引き落とし登録内容

自動引き落としにする場合に以下の3点を入力する必要がありますが、IBANにすべての情報が含まれていますから、他は補足情報という扱いだと思います。

  • 口座番号:NL何チャラで始まるカードに書かれたIBANを入力
  • 口座名義:銀行口座の名義はカードに書かれている名前でOK
  • 場所(Plaats):銀行所在地を記入(自分が住んでいる市のレベル、Amsterdamやden HaagとかRotterdamでOK)

まとめ

移住直後はいろんな手紙が来ます。電気ガス料金の請求とまざってやってくるので水道料金の連絡かな?と思う人も多いと思います。その後もなぜか水道料金の手紙は一度も来ないので、勘違いするのも仕方ないかなと今では思います。

オランダは移住者にオランダの仕組みの案内は一切しませんが、シッカリ罰金だけは発生します。言い訳は通用しません。自分で防衛するしかありません。

オランダではあらゆるものが期日まで支払わないと追徴金が発生します。何か手紙が来たら忘れないうちに払うのが良いです。

タイトルとURLをコピーしました