お問い合わせはコチラから

WordPressテーマのテーマファイルの中身が見えない時の対処方法

サイト運営

先日、某TCDテーマを利用のサイトにおいて、ダッシュボードのテーマの編集でテンプレートファイルを開いたところ、中身が表示されませんでした。

あまり深く考えずに、上書き保存したらサイトが表示されなくなりました。

理由は簡単で、本当にファイルの中身が空っぽになってしまったからです。仕方ないので、オリジナルのテーマファイルで上書きすることでサイトは復帰しました。

このようなバカげた目に今後合わないようにメモを残しておきたいと思います。

原因は、ファイルの文字コードがShift-JISだった

有料テーマにあるまじきことですが、問題のテーマファイルの文字コードがShift-JISでした。Wordpressのテーマ編集画面では、Shift-JISの文字コードのファイルは表示できないようです。

表示できないまま、保存ボタンを押してしまうと、中身がきれいさっぱり消えてしまうようです。

テーマファイル復旧手順

方法1

テーマファイルをダッシュボードで再度編集画面にする。

この時点で、ファイルの文字コードはUTF-8になっているので、クリップボード経由でShift-JISのテーマファイルの全部をコピペして保存。

文字化けせずにUTF-8に変換されて保存されます。

方法2

FTPなどでテーマファイルを上書きする。

方法1のコピペする方が簡単です。

方法3

ファイルマネージャーというプラグインを使う

プラグインのcode editorで、問題のファイルを開いて文字コードを確認。

全体をコピーし、code editorで文字コードをUTF-8に文字コードを変更後、貼り付けて保存。

再発防止策

テーマファイルを開いて中身が表示されない時は、文字コードを疑う。

プラグインのcode editorで、問題のファイルを開いて文字コードを確認。

まとめ

TCDの有料テーマは結構いい値段しますが、品質はかなり低いです。新テーマをリリースするペースが速いのでまともな品質管理が出来ていないのだと思います。

タイトルとURLをコピーしました