【用途別】国産 WordPress 無料テーマのおススメを紹介

サイト運営

国産のWordpressテーマは有料テーマと無料テーマがあります。

アフィリエイトサイトや企業サイトは有料テーマを使う方が自然だと思いますが、個人ブログなどは国産の無料テーマで十分ではないでしょうか?

この記事では、国産で良質なWordpressテーマの中から無料のものを厳選して紹介します。

国産無料Wordpressテーマを選ぶ基準

国産の無料テーマはあまり有名じゃないものを含めると、それなりに数があります。正直、お勧めできるものは少ないです。

無料のWordpressテーマを選ぶ基準は、『テーマ完成度の高さ』と『更新頻度』だとおもいます。

上記のポイントを満足するような無料テーマは得てしてテーマ作者が自分のために作っている場合が多いです。テーマを自作するような人は有料テーマを使うのを潔しとしないので、すべて自分で作ろうと考えるような人が多く、結果的に無料というレベルではない優秀なテーマが多いです。

反面、無料テーマはサポート面の不安は出てきますそもそも自分用に作成したテーマの場合は不特定多数のユーザーをサポートするのは負担でしかないからです。

無料テーマのおすすめは?

そんな中、テーマの完成度、更新頻度、サポートなどすべてにおいて素晴らしいのは、Simplicity2とその後継テーマであるCocoonです。

これからWordpressと無料テーマでブログなどを始めようと思う人は、まずはSimplicity2・Cocoonを選択する方が後悔が少ないと思います。この2つのテーマは初心者から上級者までユーザーが幅広くいることを見ても万人向けのテーマであると言えます。長く付き合えるテーマです。

Simplicity2・Cocoonは利用者も多いですから、情報もネットにあふれていますし、作者さんもとても精力的にテーマ開発・サポートしているようにみえます。

あえて難点を言うならば、Simplicity2・Cocoonのユーザーが多いのでカスタマイズしないと見た目が似たようになりやすいです。それが嫌であれば、Luxeritasもおススメです。ただし、Luxeritasは初心者向けではなく、ある程度の知識がないと途方に暮れる可能性があります。

いろんなサイトを見ていると、Simplicity2を使っていたユーザーが、Luxeritasに移行して、その後、Simplicity2の後継として発表されたCocoonに移行するというような流れになっている感じがします。Luxeritasもv3からv4にアップデートが予定されているようですので、CocoonとLuxeritasの戦いは続くと思います。

有料テーマの無料版はお勧めできない理由

有料テーマには簡易版の無料テーマが用意されていることがあります。

例えば、XeoryとかStingerとかが相当します。

有料テーマがあるのなら、無料テーマは体験版みたいなイメージですので、テーマはほとんど更新されませんし、サポートもありませんからあえて選ぶ理由はありません。もし選びたいなら、有料版を選択するべきです。

おススメの国産無料Wordpressテーマは?

無料のWordpressテーマとして個人的におススメなのは、以下の3つです。

  1. Cocoon / Simplicity2
  2. Luxeritas
  3. 4536
  4. Highland

いずれも作者さんが自分のサイトで使用しており、更新頻度も高いです。

Luxeritasはかなり尖がったテーマなので、初心者向けではないかもしれません。サポートやフォーラムなどが充実しているCocoon / Simplicity2がおススメです。

No1 : Cocoon(Simplicity2後継)/ Simplicity2

Cocoon
SEO・高速化・モバイルファースト最適化済みのシンプルな無料Wordpressテーマ。100%GPLテーマです。
Simplicity
内部SEO施策済みのシンプルな無料Wordpressテーマを公開しています。初心者でも出来る限り分かりやすく使えるように作成しました。

Simplicityには主に、以下の7つの特徴があります。

  1. シンプル
  2. 内部SEO施策済み
  3. 拡散のための仕掛けが施されている
  4. 端末に合わせた4つのレスポンシブスタイル
  5. 手軽に収益化
  6. ブログの主役はあくまで本文
  7. カスタマイズがしやすい

無料のWordpressテーマではCocoonがダントツだと思います。Wordpress 5.0以降のブロックエディターへの対応も積極的に行われていて、無料のテーマとしてはまさに神レベルだとおもいます。

No2 : Luxeritas

Luxeritas Theme | SEO最適化、レスポンシブ、高カスタマイズ性、とにかく速い、無料の WordPress テーマ
Luxeritas はSEO最適化済み、レスポンシブデザイン、高カスタマイズ性にも関わらず、Webページを高速に表示するための仕組みを満載した、無料の WordPress テーマです。

Luxeritasは無料なのに超高速というのが売りでした。また、テーマの更新頻度も高かったのですが、最近はあまりテーマの更新も行われなくなって、正直存在感が薄くなっている感はあります。

特に、Wordpress5.0以降に導入されたブロックエディターへの対応も行われるのか謎で、Cocoonではブロックエディターのプラグインをリリースしているのと比べると見劣りします。

No3 : 4536

4536 – 流体シェイプデザインの無料WordPressテーマ「4536」公式サイト
AMP対応の無料WordPressテーマ「4536」。WordPressテーマとして流体シェイプデザインを採用したのは国内初。ポートフォリオサイトやブログメディアから会社のホームページまで様々なメディアを簡単に作れます。SEO対策やカスタマイズはすべて管理画面内で。プラグインは必要最低限なものだけ。簡単な操作で使えるの...

正直、あまり有名ではありませんが、作者さんがテーマを使っているサイトを見ている限り、雑記ブログに必要な機能はそろっているので、LuxeritasもSimplysity・Cocconもちょっと自分には合わないと思ったら試してみたらよいテーマだと思います。

No4 : Highland

このテーマもあまり知られていないと思いますが、機能的には十分です。

WordPressテーマ『HIGHLAND』は、フリーランスや個人起業家などの個人でビジネスを展開している人向けに、Webを活用してさらに活躍の場を広げてもらうために作られました。

HIGHLAND
個人のビジネスをさらなる高みに押し上げる高性能WordPressテーマ『HIGHLAND』

 

人とはちょっと違ったテーマを使いたい人向け

Lion

FIT-フィット
千葉のホームページ制作会社

ystandard

yStandard
「自分色に染めた、自分だけのサイトを作る楽しさ」を感じてもらうために作った一風変わったテーマyStandard。表示高速化を仕込みながらカスタマイズ性に優れた無

有料テーマの無料版

有料テーマの無料版は、更新も殆どありませんし、サポートもないと考えた方が良いです。ですので、初心者の方は、有料テーマのお試し版と考えて気に入れば有料版を購入するのが良いと思います。

STINGER PLUS2(β)

無料版「STINGER PLUS2(β)」を公開致しました。 - 無料WordPressテーマ「STINGER」

STINGER PLUS2は旧STINGER PLUSの後継です。

STINGER8よりも管理画面で出来ることが多く、初心者の方には扱いやすいバージョンとなっております(自身でPHPファイルなどをカスタムされる方にはSTINGER8がお薦めです。)

xeory

https://xeory.jp/

Xeory はバズ部の運営ノウハウをもとに完成させたコンテンツマーケティングのためのWordPressテーマです。どなたでもコンテンツマーケティングを行い、WEB上に良質なコンテンツを数多く生み出して頂けるように無料で提供させて頂いております。

どうぞ、ご自由にお使い下さい。

Emanon

WordPress無料テーマ Emanon Free
Wordpress 無料テーマ Emanon Freeのテーマダウンロード請求ページです。氏名とメールアドレスを入力し、利用規約に同意いただければ、無料テーマをダウンロードできます。

Emanon Freeは、無料テーマです。Emanon Proの購入をご検討されている方向けに、Web集客に必要な機能をコンパクトにまとめたテーマです。Emanon Proの機能を大幅に制限していますが、コンテンツマーケティング用のブログサイトを簡単に作成することができます。

Emanon Freeはサポート対象外の商品です。Emanon Freeの設定に関するサポート、お問い合わせは受け付けておりません。あらかじめご了承下さい。

Emanon無料版はお試し用と書かれていますが、ブログ用のテーマとしてみると結構使えます。

無料テーマは不安、やっぱり有料テーマが良いという場合

こちらの記事でおススメの国産wordpress有料テーマについて記事を書いていますので良かったら見てください。

【用途別】国産 Wordpress 有料 テーマのおススメを紹介
この記事では、有名なWordpressテーマについて独自の視点でまとめています。 そもそも、このブログもWordpressと国内の無料テーマの組み合わせです。 無料のテンプレートを使っている理由は、国産の有料テーマは結構いい値段...

まとめ

無料テーマでも有料テーマでも一度使い始めてしまうと他のテーマへの移行がかなり面倒になりますので、本格的に使い始める前に本当にそのテーマに将来性があるのかどうかよく考えた方が良いです。

特に、無料テーマの場合、作者が単独で開発してることがほとんどですから開発停滞や中止といったリスクは常にあります。Cocoonのフォーラムでのサポートや開発を見ていると、他のテーマではまず太刀打ちできないというのが正直な感想です。

 

 

タイトルとURLをコピーしました