オランダ Ziggoの回線障害情報の確認とトラブル対処方法

8月 31, 2018生活Ziggo

オランダの今日の気温は余裕で30度を超えており、オランダでいう猛暑です。

オランダでエアコンのある施設はスーパーマーケットぐらい。乗用車にも基本エアコンはついてません。避暑のためにスーパーマーケットに行くわけにもいかないので暑くなると逃げ場がなくてとてもツライ。

そんな猛暑の中、Ziggoの回線トラブルが発生するという不幸中の不幸に見舞われました。半日ぐらいインターネットとTVが不通になるという。

Ziggoのインターネットトラブルは1年ぐらい前にもあって、その時は自分のモデムの問題だったのですが、今回はインフラ側の問題だったようで昼間に不通になって夜まで復旧しませんでした。

1年以上Ziggoを利用していますが、こんなに長期間ネットにつながらなかったのは2回だけで、先ほど言った自分のモデムのトラブルと今回のインフラの問題だけです。

Ziggoの回線トラブルの対処方法

Ziggoの回線トラブル情報を確認

日本のプロバイダですと、回線トラブルの情報がまとまったページがありますよね。

Ziggoにも同様なページがあります。

トラブルが起きているのであれば、遅かれ早かれこのページで確認できます。

郵便番号と家番号を入れるフォームがあり、その住所に対応する障害の有無を教えてくれます。

障害復旧した時に連絡をもらえるようなフォームもあります。

TV, Internet and Call interference

Unfortunately, due to a malfunction, you can not watch television, listen to the radio, use the internet and make calls. We solve it for you. Fault solved but does not work everything as you’re used to? Then restart the modem.

障害情報の信憑性

今回のトラブルはインターネットが不通になり、しばらくした後でもこのページには情報がアップされていませんでした。

その後TVも映らなくなり、ようやく障害情報がアップされたのは3時間後ぐらいでしょうか。トラブルが公になるまで結構時間がかかった気がします。

現時点で、回線障害は我が家では復旧していますが、障害情報のページではまだ作業中のままなので、トラブルの連絡も遅いし、復旧の連絡も遅い感じがします。

障害情報が遅い場合の問題の切り分け

障害情報が遅いといろいろ困ることがあります。

Ziggoの障害情報がなかなかアップされない状況で、自分だけが障害があるのか、インフラ側の問題なのか切り分けられないので、無駄なトラブルシュートをしてしまったり、心理的にも気持ち悪いです。

そういう時は、ご近所さんのZiggo wifi spotが生きているか確認するのが一つの方法です。ご近所さんのZiggo wifi spotにスマホなどで接続してみます。

Ziggo wifi spotで通信できるようであれば、自分のモデムだけ問題が起きているということになります。通信できないのであれば、問題は広範囲で起きていてインフラ側の問題だと推測できます。

近所のZiggo wifi spotに接続できるか確認すれば、自分のモデムの問題かインフラの問題か切り分ける

Ziggoモデムに起因する回線不通

オランダに来た当初、突然インターネットにつながらなくなったことがありました。

Ziggoの回線トラブル情報を確認しても問題なく、モデムの再起動などをしても復旧せず、Ziggoに電話で問い合わせたことがあります。

その時のZiggoサポートの回答

『お前のエリアにトラブルが起きているという報告はない。おそらくモデムをリセットすれば直るからやってみてほしい』と言われました。

モデムの再起動はしていたので、モデムをリセットしたらとか言っちゃってるけど、直るわけないやんと思いましたが、『再起動ではだめ、モデムの背面にある爪楊枝で押すリセットボタンを押さないと直らない』ということで、リセットしました。

そしたらなんと直ったのです。

障害情報がない場合は、モデムをリセット(再起動ではだめ)すると直る

正直言って爪楊枝リセットしないと復旧しないものを普通に売ってるとかあり得んのですが、オランダでは許されるようです。

まとめ

Ziggoの回線トラブルがあると感じるのは、なんとも言えない不安感。スマホの4G回線は生きているし特に困らないのですが、自分だけのトラブルなのかインフラの問題なのかモヤモヤしたなか、自分だけのトラブルだと自力で解決しなければならないという心理的な負担が大きいのだと思います。

オランダに住んでいてトラブルに合えばインターネットに頼って解決することが多くなりますが、そのインターネットが使えなくなるのですから、自力で解決と言っても結局はZiggoサポートだよりになってしまうので、不安になるのだと思います。