お問い合わせはコチラから

4月28日火曜日までコロナウイルス対策の延長

政府は本日、コロナウイルス戦うためにオランダでとられたすべての措置が 4月28日火曜日まで延長されることを決定しました。4月28日の前週に、政府はその日付以降の期間に必要な対策を評価します。政府はイースターの週末の間、人々に家にいるように勧めます。

この延長により、スポーツ施設、飲食店、保育所などの施設は4月28日まで閉鎖されます。学校は、少なくとも5月の学校休暇が終わるまで閉鎖されます。イベントの禁止は6月1日まで適用されます。

コロナウイルスの蔓延を抑制し、脆弱なグループの人々を保護し、医療専門家と病院が直面する大きな圧力に確実に対処できるようにするために、対策を拡張することが必要でした。伝染病がコントロールされており、したがって対策を再検討できると確実に言える前に、入院数が減少しており、集中治療室に必要な能力があることを示す十分な証拠がなければなりません。

オランダにはまだ長い道のりがあります。しかし、私たちは正しい方向に向かっています。コロナウイルス患者の数は依然として増加していますが、対策が発表される前の数週間前よりも低い率です。現在ウイルスに感染している人は、何も対策が講じられていなかった場合よりも、平均してより少ない人に感染しています。これは、対策が機能していることを意味します。これが病院のコロナウイルス患者数の減少につながるまでには数週間かかります。結局のところ、誰かが感染し、病気になり、場合によっては入院するまでの期間があります。

今重要なのは、オランダのすべての人が対策を継続していることです。感染のリスクはまだ高いです。対策の遵守は非常に重要です。一緒に、コロナを制御します。

タイトルとURLをコピーしました