お問い合わせはコチラから

ING bankのAppにビジネスアカウントを追加でトラブル

生活

オランダで生活するには銀行口座が必須です。

オランダの銀行はABN AMRO、ING Bank、Rabobankぐらいしか選択肢は無く、さらに近所にすべての支店があるわけでもないので、近所の銀行で口座開設するしかないと思います。ABN AMROはサイトが英語対応しているので日本人には人気があったようですが、最近はING Bankも英語に対応しています。しかし、ING Bankのビジネス口座は英語に対応していないので注意が必要です。

最近では、インターネットバンキングする時にスマホのApp認証が必要な流れになってきています。しかし、スマホのAppはログイン、ログアウト機能が無いので、基本1口座専用です。一つのスマホAppで複数の口座を扱うには特別な作業が必要となります。

この記事は、ING Appに個人口座とビジネス口座を追加した時のトラブルと追加手順をメモしたものです。

ビジネス口座もApp認証に切り替えろと通達が来た

個人口座はApp認証に切り替えてありますが、ビジネス口座はSMS認証のままでした。

ING Appはログアウトする機能がなく、1つのアカウントを追加すると、別のアカウントでログインできません。そんなはずは無かろうと思って、サイトを調べようと思いましたが、ING Bankのビジネスアカウント用のサイトがオランダ語なので、簡単に検索できないことと、特に困ることも無かったので、ビジネス口座はSMS認証のままに放置してありました。

そんな折、ついにSMS認証が廃止になるとINGから手紙が来ました。

Appでアカウントを追加するとエラーになった

SMS認証が廃止になるとインターネットバンキングができなくなります。それでは困るので、個人用アカウントのAppにビジネスアカウントを追加しなければなりません。

ING Appは英語に切り替えられるので、アカウント追加の手順通りにやれば迷うところはありません。しかし、個人用とビジネス用で登録者名が違うというエラーになって追加できませんでした。

IDやパスワードは合っているし、手順も間違っていない。仕方ないので、INGに電話してみると、個人用口座とビジネス口座に紐づいている電話番号が異なっているので、同一人物とはみなされない、だからエラーになるという説明でした。

逆に言えば、電話番号が同一であれば、名前は見ていないとのことです。

不思議なのは、今までビジネス口座のSMS認証はスマホで行っており、個人口座と電話番号は違わないと思うのですが、個人用口座とビジネス口座で違う電話番号が登録されているとの説明でした。

仕方ないので、電話番号を個人口座にあわせてもらうように修正してもらうと、Appにビジネス口座を追加することができるようになりました。

ビジネスアカウントの追加手順(2020/10/16)

ING Appのバージョンが変わるたびにメニューの構成が変わるようなので、ややこしいのですが、私が行った手順は以下の通りです。

ING Appアカウント追加手順
  1. ING Appにログイン
  2. フッターメニューのServiceをタップ
  3. Serviceページの『View more option』を選択
  4. 先頭のApp settingをタップ
  5. 一番最後のAdd account(s)をタップ
  6. Continueをタップ
  7. BUSINESSタブを選んだ状態で、ビジネス口座のID、パスワードを入力
  8. SMSを受信
  9. 追加完了

まとめ

オランダに来た当初、オランダのIT化は恐ろしく進んでいるなと感心したのです。今となってはオランダが特に進んでいるのではなく、世界の中で日本だけが遅れているのだというのがわかってきました。

海外ではIT化が日々進んでおり、次から次と新しいものが導入されます。全員従わなければならないので少し窮屈な面もあります。IT化を推し進めている背景には、海外では犯罪が多くセキュリティを強化しなければならないという事情もあるのかなと思います。日本人は平和ボケしているのが災いして精神的な鎖国状態にあり、どんどん世界から取り残されていくような気がします。

タイトルとURLをコピーしました