お問い合わせはコチラから

動画を埋め込んだ時に自動的にアイキャッチ画像を設定してくれるプラグインが便利だった

サイト運営

youtubeを埋め込んだ記事で動画のキャプチャをアイキャッチ画像を設定するのが結構面倒だったりします。

埋め込んだ動画のキャプチャを自動で設定してくれるWordpressのプラグインは無いのか?

そう思って検索するとvideo thumbnailsというプラグインを紹介している記事を見つけたのですが、ダッシュボードで検索しても出てきません。

この記事では、動画のアイキャッチ画像を自動生成してくれるvideo thumbnailsについてご紹介します。

Video thumbnailsはダッシュボードから検索しても出てこない

Video thumbnailsは、Wordpressのダッシュボードで新規プラグインの追加では検索しても出てきません。最終更新が4年前ということもあり、外されてしまったのかもしれません。

Video thumbnailsは公式には、Wordpress 4.5.13までしかテストされていない

プラグインをダウンロードして、zip形式でアップロードして有効化すれば今でも使えます。

video-thumbnails-reloadedというプラグインは全く同じ機能のプラグイン

ダッシュボードからvideo-thumbnailsで検索すると、似たような名前のプラグインが出てきます。

video-thumbnails-reloadedです。

このプラグインは怪しい感じがしますが、中身はvideo-thumbnailsと同じです。また、作者の方も有名プラグイン(Post SMTP Mailer/Email Log)を作っている人なので安心して使ってよいと思います。

video-thumbnails-reloadedはWordpress 5.2.7までテストされています。

video thumbnailsはカスタム投稿タイプにも対応している

video thumbnailsは初期状態だと投稿だけしか動画のサムネイルを生成しません。

古いプラグインだし、対応してないのか。。。

しかし、video thumbnailsは以外にもオプションが豊富で、カスタム投稿タイプにも対応しています。設定のオプションから有効にする投稿タイプを指定することができます。

まとめ

video thumbnailsはあまり期待していなかったのですが、使ってみると欲しい機能は全て入っていました。これは使わないともったいないというレベルです。

最近ではYoutuberが急激に増加しているので、Youtubeに関する記事を書くことも多いかもしれません。そんな時はvideo thumbnails reloadedを思い出すといいかもしれません。

この記事が気に入ったら フォローしよう
最新情報をお届けします。
この記事を書いた人
ブーン

はるばる日本よりオランダ王国へやってまいりました。
自分の経験が少しでも参考になれば嬉しいです。
お問い合わせは、『こちら』からお願い致します。

\ブーンをフォロー/
スポンサーリンク
サイト運営
\シェアお願いします!/
\ブーンをフォロー/

失敗しないレンタルサーバーランキング

mixhost

不正アクセスに強くて使いやすいおススメサーバー
\本サイトで利用中/
メリット①:自動ウィルス駆除対応
メリット②:サイトの表示速度が速い!
メリット③:転送量の上限が多い!
メリット④:自由にプラン変更ができ、アクセス増にも対応できる!
メリット⑤:バックアップデータが無料で復元できる!
メリット⑥:Wordpressが簡単にインストールできる!
メリット⑦:どのプランでも初期費用が無料!
メリット⑧:10日間の無料お試し期間と30日の返金保証!

Conoha Wing

国内Wordpress最速の最強サーバー
メリット①:圧倒的な表示速度
メリット②:レンタルサーバーと独自ドメインがセットでお得◎
メリット③:プラン変更はすべてのプランで自由自在
メリット④:一か月の利用転送量の制限が緩い(9TB~)
メリット⑤:WordPresサイトの移行が簡単

エックスサーバー

国内シェアNo1の安定性と実績が魅力。ALL SSDで死角なしの万能サーバー。
メリット①:サイトの表示速度が安定して速い!
メリット②:アクセス負荷に強くて安定性が高い!
メリット③:24時間365日の充実サポートで安心!電話サポートもあり!
メリット④:転送量が多い!
メリット⑤:自動バックアップ機能付き!
メリット⑥:WordPressが簡単にインストールできる!
メリット⑦:10日の無料お試し期間がある!

オランダで生きていく
タイトルとURLをコピーしました