お問い合わせはコチラから

iphone機種変更でLINE引継ぎのトラブルとその原因

IT

先日、iphoneを機種変更しました。LINEの引継ぎでハマったのでその時の原因と解決方法をメモしておきます。

この記事は、海外で機種変更時に、日本の電話番号から海外の電話番号に変わる際のLINEの引継ぎで問題となる内容と解決方法について書かれています。

LINEは機種変更すると、再度電話番号認証が必要になる

機種変更して新しいiphoneにバックアップを復元して、LINEを立ち上げたところ、電話番号を入力する画面になりました。

以降、機種変更前を旧端末、機種変更後を新端末と称します。

旧端末のiphoneは、日本から持ち込んだiphoneでした。

旧端末のLINE app設定状態

旧端末のiphoneに入っていたLINEは日本の電話番号で認証されていて、オランダでSIMを差し替えた後も特に問題なく使えていたので電話番号はオランダの番号に変更していない状態です。

新端末でLINEを立ち上げるとLINEで電話番号認証が必要

新端末でLINEを立ち上げると、電話番号が変わっていないのにLINEで電話番号の認証が必要になりました。

日本の電話番号でLINEが登録されているので、このままだとSMS認証ができません。

認証の方法には、SMS認証の他にFacebook認証やApple ID認証もありましたが、Facebook認証やApple ID認証も行っていなかったので結構焦ることになりました。

旧端末でLINE引継ぎのために行うこと

旧端末のLINEで電話番号登録を海外の電話番号に変更できない

旧端末のLINEで電話番号を変更すればよいよね?と思ったのは良いのですが、電話番号登録時に国を日本から変更できないという問題が出てきました。

ネットを検索するとLINEを再インストールすれば国が選べるようでしたが、アンインストールするのもリスクがあるので今回はパスして、新端末の認証で使えるFacebook認証を旧端末側のLINEの設定から追加しました。

旧端末のLINEでデータ引継ぎを有効にする

旧端末でLINEの設定からデータ引継ぎを有効にします。

こうすることで、他の端末で認証が通るとデータの引継ぎが行われます。

トーク履歴をバックアップするというのをよく見かけますが、トーク履歴自体は重要視していないので無視しました。

新端末でLINE引継ぎのために行うこと

新端末のLINEでFacebook認証で登録する

新端末のLINEでFacebook認証でログインすると、旧端末側のLINEのデータが丸ごと自動的に消えます。

これは一瞬焦りますが、大丈夫です。

新端末側にデータが移って、めでたく移転が終わり旧端末のLINEと同じ状態で新端末でもLINEが使えるようになります。

新端末のLINEで登録電話番号を変更

Facebook認証だけでも全く問題なくLINEは使えるようになりました。しかし、同じ轍を踏まないように、新端末側のLINEで電話番号を登録します。

新端末では番号登録の国も選べるようになっていると思います。

この時に、電話番号を間違えているとSMS自体を送れません。間違った番号にSMSが飛びそうなものですが、実際はその前に弾かれます。端末の電話番号と比べているのだと思います。

不正な電話番号です』と言われたら、電話番号が間違っていないかよく確認した方が良いです。

私の場合は、自分の電話番号が間違っていて、なんで登録できないのか小一時間悩みました。

まとめ

この記事では、日本から海外にスマホを持ち出してLINEが日本国内の電話番号だった場合の機種変更の方法についてまとめました。

LINEの電話番号登録時に日本以外の国が選択できない状態でも、LINEを一度アインインストールして再度インストールすれば海外の電話番号に変更できるので、忘れずに変更しておいた方がよいです。

あとはFacebookとの連携も設定しておいた方が安全ですね。

タイトルとURLをコピーしました